Accommodation | Budget accommodation | Hostels

ホステル

ホステルは低料金の旅行者思いの宿泊施設です。

ホステルは低料金の旅行者思いの宿泊施設です。一般に、個人、カップル、団体向けの個室や相部屋があります。ほとんどは自炊式ですが、中には暖かい料理や軽食を出してくれるところもあります。

泊まるのに幾らぐらいかかりますか?

料金は、場所、滞在日数、季節により異なります。いくつか例を紹介しましょう。

* YHA Hostel (Central London): Adults from £12, Under 18’s from £9
* YHA Hostel (Windermere, Lake District): Adults from £13.95, Under 18’s from £10.50
* SYHA Hostel (Edinburgh Central): Beds from £15, Family room from £67
* SYHA Hostel (Glen Nevis): Adults from £12, Juniors from £5
* St Christopher’s Inn (London): From £9.50
* St Christopher’s Inn (Bath): From £5

 

各ホステルについて、さらに詳しくしりたい場合は、お電話でお問い合わせください。.
Note: 料金は時期や空部屋状況により異なります.

どんな設備がありますか?

設備内容はホステルにより異なりますが、ほとんどは、談話室、カフェ/レストラン、または自分で料理できる自炊用の台所やロッカーなどがあります。中には(大抵は大きな都市部)インターネット接続、バーやゲームルーム、図書館や衛星放送、ランドリーサービスも用意しているところがあります。施設について詳しく知りたい方は、予約前に各ホステルにお問い合わせください。

誰が泊まれますか?

ホステルは若い旅行者やバックパッカー向けですって?それは違います。英国の多くのホステルは、家族、団体、障害者、あらゆる年代層の旅行者に適した宿泊施設です。

どこで探せばいいですか?

英国のほとんどの都市や街にホステルがあります。美しい田園地帯を旅行する予定なら農村部のホステルを探しましょう。英国の主なホステル会社は、YHA(ユースホステル協会)、SYHA(スコットランド・ユース・ホステル)、そしてセント・クリストファーズ・イン(St Christopher’s Inn)ですが、独立系の素晴らしいホステルも沢山あります。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

オイスターカード(Oyster Card)を使って地元の人のようにロンドンを旅したい。それなら、これはまさに「出発前に購入」必須のカードです。ロンドンの地下鉄、バス、ドックランド・ライト・レイルウェイやトラム全線、さらにロンドン市内の多くの定期列車で使えます。

くわshere.


People who viewed this page also viewed...

割引情報お買い得情報

出発前に購入、時間もお金もセイヴィング!

イギリス旅行に必要な、ロンドン市内の各種交通カード、鉄道パス、アトラクション入場パスなどの商品を取り揃えております。

すべての商品を見る
ブリットレイルGBフレキシー・パス (Britrail GB...

特別オファー: イングランド、スコットランド、ウェールズを列車で無制限に旅できるパスです

ブリットレイルGBフレキシー・パス (Britrail GB...
¥26600
ブリットレイルGBコンセキュティブ・パス (BritRail...

特別オファー: イングランド、スコットランド、ウェールズを列車で無制限に旅できるパスです

ブリットレイルGBコンセキュティブ・パス (BritRail...
¥21000