Pembrokeshire Coast National Park - National parks & scenic areas - Destinations & Maps - VisitBritain.com

ペンブルックシャー海岸国立公園

イギリスで唯一の海岸国立公園

ペンブルックシャー海岸国立公園

ウェールズ南西部のペンブルックシャー海岸国立公園は、イギリス唯一の海岸国立公園で、240平方マイル(約621平方km)に渡るエリアには、切り立った崖、砂浜、奥まった岩の洞窟、森林に囲まれた河口、荒涼とした内陸の丘陵地帯があります。

荒々しい外洋、穏やかな河口の水辺、ひっそりとした入り江は、スイマーやウォータースポーツ愛好家に最適です。ここには子供向けの潮だまり探検ツアーから、より冒険度の高いサーフィン、コースティアリング、ウィンドサーフィン、カヤックまで、あらゆる年齢とレベルの方が楽しめるものがあります。ペンブルックシャー海岸には、イギリス最高に数えられるいくつかのダイビングスポットもあります。お奨めはスコーマー島海洋自然保護区や沖合のザ・スモールズ諸島です。

陸地にも多くの名所やアクティビティがあります。186マイル(約300km)に及ぶ壮大なペンブルックシャー海岸ナショナルトレイルは、ハイカーたちに人気です。35,000フィート(約10km)の高低差があり、これはエベレスト登山に匹敵すると言われています。サイクリストの方には、ゆったりとしたカントリーサイドのライディングからオフロード・マウンテンバイキングまで、何マイルも続くサイクリングルートをお楽しみいただけることでしょう。

野生生物もペンブルックシャー海岸国立公園の見所のひとつです。海岸の崖や島は、珍しい海鳥、コウモリ、ハイイロアザラシ、イルカなど、イギリスの他の地域ではあまり見られない多くの在来種が生息しています。5月から7月に訪れるなら、イギリス南部で最大のツノメドリのコロニーがあるスコマー島がお奨めです。

お奨めの名所とアクティビティ・トップ5

1. スコマー島のガイドツアーに参加して、ツノメドリの間を歩く

2. イギリスで最も小さな市、ウェールズの守護聖人の名前を持つセント・デイヴィッズを訪れる

3. ラムジー島の海岸から出航する船に乗り、イルカやクジラを見つける

4. お気に入りのペンブルックシャーのビーチを選んで、砂浜で夕日を見ながらバーベキューを楽しむ

5. 狭い石畳の道とブルーフラッグ認定ビーチがある美しい港町テンビーを訪れる

詳細: www.visitpembrokeshire.com