Things to do | Cheap & free Britain | Free Cardiff

無料で遊ぶカーディフ

A wealth of attractions without spending a penny

ヨーロッパで一番新しい首都カーディフは、トレンディな都市として、人気が上昇中。この街のアトラクションの多くも無料で楽しめる。

ウェールズ議会ビジター・センター

ウェールズカーディフの街について知りたいなら、手始めにピアヘッドのウェールズ議会ビジター・センター とカーディフ・ベイ・ビジター・センターを訪れよう。ウェールズ議会ビジター・センターには、ウェールズ生活における議会とその役割、責任について、情報豊富な展示がある。

カーディフ・ベイ・ビジター・センター

その現代的なデザインから「チューブ」とも呼ばれるカーディフ・ベイ・ビジター・センターはハーバー・ドライブにある。ここでは、カーディフの海事史や都市再開発を追体験できる。湾を一望するパノラマも素晴らしい。

開館時間:ウェブサイトで確認。

セント・ファーガンズ国立歴史博物館

シティー・センターから西へ約6.5キロ離れた、セント・ファーガンズ城の敷地内にあるセント・ファーガンズ国立歴史博物館はヨーロッパでも指折りの屋外博物館だ。約40万平方メートルの原野に、かつてのウェールズの生活と文化が再現されている。館内には、伝統衣装、日常の生活風景や農具も展示されている。

開館時間:ウェブサイトで確認。

カーディフ国立博物館

カーディフでぜひ訪れてみたいもうひとつの無料の博物館はシビック・センターにあるカーディフ国立博物館だ。ここでは、アート、考古学、自然史、地学の常設展や、さまざまな特別展、イベントが堪能できる。

開館時間:ウェブサイトで確認。

アート・ギャラリー

幅広いスタイルと分野のアート・ギャラリーは、1年中、いろいろな企画展を行っている。ビュート・ストリートのベイ・アート・ギャラリーではウェールズはもちろん、世界のアーティストの見逃せない展示を積極的に行っている。アルバニー・ギャラリー(74b Albany Road)は、多様な展示が行われる商業的なアート・ギャラリーとして人気が高い。オープン・アート・ギャラリー(123Bute Street)ではカーディフ地域の地元アーティストの展示を行っている。

カーディフ・サマー・フェスティバル

カーディフでは英国最大の無料のフェスティバル、カーディフ・サマー・フェスティバルが催される。このイベントは、「鏡の国のアリス」パレード、屋外シアター、屋台、子供フェスティバル、ウェールズ・プロムス、レッド・ドラゴン・ファミリー・フェスティバルなどの催し物が企画されている。

詳細は、Cardiff festivals(英語)を参照するか、電話029-2087-2087で確認のこと。