体験 | イギリスのフード

フード

イギリスの味を発見しましょう

活気あふれる街のレストランを探索し、カントリーサイドの地元料理専門店で本物のいイギリスの味を発見しましょう。 700種類以上のチーズ、田舎のパブで飲むビール、コーンウォールの波止場で味わう新鮮なカニを使ったサンドイッチなど…


ジェイミー・オリバー

ジェイミー・オリバーさんが、イギリス料理に夢中な理由は?とっておきのイギリス料理を探し出すヒントを得ましょう。

アフタヌーンティー

ここイギリスでは、紅茶は重要な飲み物です。 毎日1億6,500万杯の紅茶が飲まれています。 階級間の隔たりのない、時代に左右されない、おいしい国民的な飲み物です。 でも、どこに行けばよいでしょうか?

歴史のあるパブ トップ10

古くからの居酒屋から、隠れ家的存在の飲み屋まで、イギリスには発見すべき歴史のあるパブが数百軒とあります。 最も興味深く、建築的に重要なパブを10軒紹介しましょう。

イギリスのフード&ドリンク・フェスティバル

ふっくらとした牡蛎、金色のウィスキー、ガーリック・アイスクリーム、知られる限り最も辛いチリ...様々なおいしい食べ物やドリンクをフェスティバルで味見してみましょう。

スコッチ・ウィスキー

スコットランドは、ゲール語で生命の水を意味するウシュク ベーハ(uisge beatha)、すなわちウィスキーの心のふるさとです。 この体を温めてくれる琥珀色の蒸留酒は、誰も思い出せないほど昔からスコットランドで作られています。 蒸留所はスコットランドの至るところにあります。途中で足を伸ばして、ちょっと1杯(または2杯)テイスティングしてみてはいかがでしょうか。

ワイン、ビール、リンゴ酒ツアー

さわやかなビール、にごりリンゴ酒、すがすがしいフルーティーなワインのどれがお好みですか? 何を飲むにしても、人気のツアーやフェスティバルに参加すると、最上級のイギリスビール、ワイン、リンゴ酒を発見できるでしょう。

The Guardian Restaurant Reviews