イギリスで楽しむ春のウェルネス・ブレイク8選

今年は3月20日に春分の日、つまり春の始まりを迎えます。その前にイギリスで身も心も息抜きしてすっきりし、新しい季節を元気はつらつで迎えましょう。ヨガを楽しむ、スパでトリートメントを受ける、シンプルに自然の中に身をおく。イギリスのウェルネス・ブレイクには、さまざまな選択が用意されています。

1. 頭のスイッチを切る

Danish cabin eco lodge in the English countryside

コンウォールにあるクドゥヴァのデンマーク式キャビンでは、これまでになくスタイリッシュに自然に帰ることができます。この山小屋は大自然に浸りたい方にはきっと気に入ってもらえるはず。というのも、壁の部分を折りたたむと、人のいる空間と周りの森林との境が消えてしまい、室内にいながら自然の中に溶け込めるからです。小屋には生木も使われていて、トイレはコンポスト式。火がはいる暖炉で温まったり、敷地内にいるヤギに出会ったりと、環境への意識が高いゲストが優雅に滞在するための配慮にあふれています。

 

同じように自然の治癒力を求める滞在でも、もっと伝統的な場所がお好みなら、ザ・スプレッド・イーグル・ホテルがおすすめです。ホテルが入っているのは、サウスダウンズ国立公園内のイングランド最古の馬車宿のひとつ。その歴史的な建物の中に、囲いのないオープン型の暖炉、心地のよい客室、くつろげる中庭、モダンなスパなどの設備が整えられています。また森林浴を経験できるのもこのホテルの魅力のひとつです。日本で始まった森林浴は、今年ブームになるのではと熱い注目を集めるウェルネス活動。ホテルでは専門家であるヘレナ・スコーグのガイドのもと、ウェスト・サセックスの森で午前中に2時間のセッションを行っています。自然の中で五感を研ぎ澄まし、意識を集中させれば、日々のストレスが溶けてなくなるのを感じられるでしょう。

2. 街なかでリラックスする

街なかでウェルネス・ブレイクを楽しみたい方には、ケンブリッジのザ・ヴァーシティー・ホテル&スパで優雅にリラックスするというのはいかがでしょう? メニューの豊富なスパのトリートメント、川をのんびり眺めながら水に浮かべるプール、寝心地にこだわったダブルベッド。世界に名だたる大学の街にいながらにして、静かで落ち着いた楽園を体験することができます。
 

ロンドンに滞在予定なら、マンダリン・オリエンタル・ハイドパークでくつろぐのもいいですね。アールデコ調の華麗な客室は部屋タイプが多いうえ、スパのトリートメントには個室が13室、アメジスト色に輝くスチームルーム、サウナ、泳いだ後に活気の取り戻せるプールなど優雅な設備も整っています。有名なディナー・バイ・ヘストン・ブルメンタールをはじめとした極上レストランも充実。豪華な5つ星ホテルでリラックスして、気分をすっきりさせましょう。

3. 禅を感じる

Eco farm yoga retreat in Britain

一度すべてをリセットして仕切り直したい時には、少しの間、健康を育むノヴァ・ミレスコのエコファームに滞在してヨガに集中してみるのがおすすめです。ニューフォレストの中心にあるこのファームでは毎日ヨガが行われるほか、マッサージ、瞑想、自然の中のウォーキングを楽しむこともできます。あるいは、スコットランドの風光明媚なハイランド地方にあるエコヨガを訪ねるのもいいでしょう。エコヨガは、美しい丘や湖や森林に囲まれたカーボンニュートラルで地球に優しい施設。アシュタンガ、ヴィンヤサ、アイアンガーなど、いろいろな種類のヨガが選べて、個性的なヨガのトリートを経験することができます。

4. アクティブに行動する

ウェルネス・ブレイクに、ちょっとした冒険の要素も取り入れてみませんか? ウィルダネス・スコットランド・ウォーキング・ホリデーに参加して、スコットランドの雄大な景観をお楽しみください。2020年には春、夏、秋を通じて100を超える出発日を設定。スカイ島やウェスト・ハイランド・ウェイなど、各地ですばらしい風景に出会うことができます。綿密に企画されたツアーの費用には、全旅程、食事、移動、宿泊などすべてが含まれています。

 

ウォーキングよりサイクリングが好きという方には、今年の春、イギリスでも指折りの絶景が楽しめるサドル・スケダードル社のピーク・ディストリクトのサイクリング・ホリデーがおすすめです。3日間のツアーに参加して癒されてください。ダービシャー地方には、有名なダヴデールの踏み石、マニフォールド渓谷、列車の路線をサイクリング道路に作り変えた歴史あるティシントン・トレイルなどの名所があり、圧倒的な美しさの中を自転車で走り抜ければ、日常の悩みも吹き飛んでしまいます。同社には、ヨークシャーデールズやシュロプシャーをはじめ、イギリス全土の風光明媚な地域でのレクリエーション、マウンテンバイク、家族向けサイクリング・ホリデーのツアーが多数用意されています。ぜひそちらもご参考ください。

02 Feb 2020(last updated)