クラナカンレシピ

スコットランドの伝統デザートであるクラナカンは、スコットランドのゲール語で「潰す」という意味で、元々は6月のラズベリーの季節に収穫を祝うために出されていました。今では、特別な日の食後のデザートとして、スコットランド全土で親しまれています。

Cranachan, a Scottish dessert using fresh raspberries, oats and whisky. Credit: VisitScotland / Luigi Di Pasquale

材料 (4人分):

テーブルスプーン2~3 オートミール

350ml(1と 1/2カップ)ダブルクリーム 

300g (2 と 2/5カップ) ラズベリー 

テーブルスプーン3 蜂蜜

カスターシュガー(ピューレを甘くするために)

Method:

まず、オートミールをベーキングペーパーで覆ったベーキングトライに散らし、茶色くなり始めるまでグリルの下でトーストします。

ラズベリーピューレを作るには、半分のラズベリーをふるいにかけて液状にし、必要であればカスターシュガーを加えて甘くします。ダブルクリームをほぼ固まるまで泡立て、はちみつを加えて優しくかき混ぜる。オートミールを加えて混ぜ合わせる。

4つのボウルまたはカクテルグラスにラズベリーピューレとクリーム(残りのラズベリーも加えて)を交互に重ねる。

冷蔵庫に入れて数分後にお召し上がりください。

コツ・ポイント:蜂蜜やフルールなどゲストが自分の好みに応じて追加することができるように、材料をテーブルの上に置いてみるとよいでしょう。

01 Jun 2020(last updated)

Related articles