コッツウォルズの映画とテレビ

1. 眠気を誘うほど穏やかで手付かずのバンプトンの村は、テレビ連続番組『ダウントン・アビー』の中でダウントン村として登場しています。クローリーの家や教会、パブ、村の共有草地、病院などを訪れ、さらに近くのヘイスロップ・パーク・ホテルで、レディー・グランサム・アフタヌーン・ティーもご満喫ください。

2. 『ダウントン・アビー』の第2シリーズでは、レディー・シビルが家族の運転手であるブランソンと駆け落ちするスキャンダルの地としてコッツウォルズが登場しています。二人は、時間が止まったかのように見える美しい村、オックスフォードシャー・コッツウォルズのスウィンブルックにあるスワン・インに行きます。

3. 美しいコッツウォルズの田園地帯にある伝統的なマナーハウス、シェイヴネージ・ハウスを訪れることができます。ここは最新の連続テレビ番組『風の勇士ポルダーク』のシーンに使われました。

4. 『ノッティングヒルの恋人』と『ラブ・アクチュアリー』の男優、ヒュー・グラントは、絵のように美しいコッツウォルズの中心にあるグロスタシャーのスティンチコームに家を所有しています。彼は熱心なゴルファーなので、ここに立派なゴルフコースがあるのが幸いです!

5. 完璧に絵になるコッツウォルズのカースル・クーム村を訪れると、多くの映画やテレビ番組にここが使われているのも当然と思われることでしょう。その数例として、『ドリトル先生不思議な旅』(1966年)、『スターダスト』(2007年)、『ウルフマン』(2010年)、『戦火の馬』(2011年)、テレビ番組『名探偵ポワロ』と『ドクター・ソーン/りんごの花日記』などが挙げられます。

More things to do in the Cotswolds

無料でできること
隠れた見どころ
コッツウォルズから一時間
ショッピング
コッツウォルズで味わえる10の素晴らしい体験
スポーツ
家族フレンドリー
フード&ドリンク