スコットランドの風景を体験する素晴らしい7つの方法

Wednesday 08 March 2017

スコットランドの風景をフルに体験するには、アドベンチャーに富んだアクティビティを満喫するのが一番です。サイクリング(バイキング)やボートこぎ、スクランブリング、またはただ座って周りの景観を思いっきり楽しむなど:スコットランドがまさにその適地です。ウィルダネス・スコットランド(Wilderness Scotland)にある7つの素晴らしいアドベンチャーをご紹介します:

1.広々とした砂地でサイクリング

Clachan Sands, Isle of North Uist, Scotland

広大な白い砂地でのサイクリングほど素晴らしいものはありません。ノース・ウィスト島(Isle of North Uist)のクラチャン・サンズ(Clachan Sands)は硬質で、自転車を走らせるのに最適です。一方では明るいトルコ(青緑)色の水域を、もう一方では、これらの島に特有の草原である緑のマッハ(machair/低砂丘草原)に色とりどりの野花があちこちで咲くのを見ることができ、まさに至上の喜びと言えます。「美しい 」の一言です。ヘブリディーズ諸島トレイル(Hebridean Trail)を辿るマウンテンバイキングの詳細(外部リンク)
 

2.見事な渓谷をカヌーで下る

Canoeing in Aigas Gorge, River Beauly, Scotland

流れの穏やかなビューリー川(River Beauly)では、初心者でもリラックスしてカヌーを楽しむことができます。アイガス渓谷(Aigas Gorge)を通過する時、『ロード・オブ・ザ・リング』の一場面にいるような気分になるでしょう。川岸は青々と生い茂る木々や野生生物で満ち、自然の生息地に生きるミサゴやカワウソを見つける好機に恵まれるでしょう。 ビューリー川でのオープンカヌーイングの詳細(外部リンク)
 

3.カヤックで廃墟となった中世の城跡を探索

Approaching by sea kayak the Ruins of Tioram, Loch Moidart, Scotland

満潮時に島となるアイリーン・ティオラム(Eileen Tioram)島にある中世のティオラム城の廃墟には、干潮時には砂地の土手道を徒歩で、またはシーカヤックで近づくことができます。もはや構造上安全ではない城へ入ることは禁止されていますが、水上で近づいて見るその景色は息をのむような美しさです。スコットランド沿岸沖でのシーカヤッキングの詳細(外部リンク)
 

4.イギリスで最も壮観な景色を通り抜けながらサイクリング

Road cycling in Ardheslaig, Applecross Peninsula, Scotland

これは決意の固いサイクリストが、イギリスで最も高く険しい山道として知られるビーアラック・ナ・バ(Bealach Na Ba)に挑戦した時に、その褒美として見られる壮大な眺めの一つです。 この長さ約6マイル(9キロ)、高さ2,044フィート(623メートル)、急傾斜度20%への挑戦は、気弱な方向きではありません。このルートはトリドン湖(Loch Torridon)やシールダイグ(Shieldaig)の沿岸を通り、アップルクロス(Applecross)海岸線の崖に沿って設けられています。イギリス最高高度道路でのサイクリングの詳細(外部リンク)。
 

5.神秘的な島の世界で我を忘れましょう

The Old Man of Storr, the Isle of Skye

オールド・マン・オブ・ストー(Old Man of Storr)として知られるこのぎざぎざに突き出た奇岩は、おそらくスコットランドで最もよく写真に撮られる地質の一つで、スカイ島で見つけることができます。頂上までハイキングした(3~5時間)後は、原始時代の岩だらけの地形を通る旅になります。ストーの岩壁の下面には、古代の地滑りにより生じた奇妙な形の小尖塔のような突起が多く散在していますが、その内のオールド・マン・オブ・ストーは最も有名です。スカイ島原生地域散策の詳細(外部リンク)。
 

6.ユニークな夕暮れ時の日を浴びる

Sunset from Camusdarach Beach, Morar, Scotland

このような夕暮れは、カマスダラ・ビーチ(Camusdarach Beach)でキャンピングする際の特典です。アリセイグ(Arisaig)とマレイグ(Mallaig)との間の海岸線では、ラム島(Isle of Rum)とエイグ島(Isle of Eigg)の劇的な輪郭を眺めることができます。この浜辺はその純粋な白砂で知られており、映画撮影のロケ地としても使われてきました。スコットランド西海岸とインナー・ヘリブディーズ諸島の詳細(外部リンク)
 

7.珍しい形状の頂を登る

Hikers on An Sgurr, the Isle of Eigg, Scotland

スガー・オブ・エイグ(Sgurr of Eigg/エイグの頂上)に登ると小群島(Small Isles)やスカイ島、アードナマーチャン半島(Peninsula of Ardnamurchan)などの壮観な眺めが満喫できます。この写真はウィルダネス・ガイドのカースティ・チュチア(Kirsty Chuchia)により、アン・スガー(An Sgurr)の頂上近くで撮られたものです。頂上に登り上がる時だけ素早くよじ登る必要がありますが、散策は穏やかで、3~4時間かかります。ノイダート半島(Knoydart Peninsula)原生地域散策の詳細(外部リンク)
 

Latest Blogs

キングスマンになるには

続きを読む
Kingsman: The Golden Circle
キングスマンになるには

キングスマン流の着こなし方

続きを読む
キングスマン流の着こなし方

スコットランドでウイスキーのキングスマン流テイスティング

続きを読む
スコットランドでウイスキーのキングスマン流テイスティング

典型的英国風アフタヌーンティーのエチケットガイド

続きを読む
Our ever-so British guide to afternoon tea etiquette
典型的英国風アフタヌーンティーのエチケットガイド

ダラム大聖堂 in 360

続きを読む
Explore Durham Cathedral in 360
ダラム大聖堂 in 360