ニューカッスルの遺産

 

アルベイア・ローマ砦

アルベイア・ローマ砦/博物館では、兵舎に住む兵士から大邸宅に暮らす指揮官まで、ローマ軍の日常生活についてユニークな洞察を得ることができます。紀元後160年頃に建てられた城砦は、ハドリアヌスの長城の強力な最前線組織において重要な役割を果たし、防御と軍事補給基地の両方として機能しました。

 

タイン橋

ニューカッスル・アポン・タインとゲーツヘッドを結ぶタイン橋は、タイン川に架かる7つの橋の中で最も有名で象徴的です。歩行者用通路を散歩してみましょう(渡りきるのにたったの約45分です)。スカイラインの印象的な景色を眺めることができます。

 

ビーミッシュ博物館

ビーミッシュ博物館でイングランド北東部の歴史に浸ってみませんか。ダラム州の田園地帯に300エーカーの敷地を持つ、この生き生きと動く博物館(衣装を着たスタッフによる実演が特徴)は、過去200年の暮らしが本当はどんなものだったかを、触り、匂いを嗅ぎ、味わい、体験できるように設計されています。

Newcastle heritage

パス・ヘッド・ウォーターミル

都会の喧騒を抜け出し、18世紀から復元されて稼動している水車小屋、パス・ヘッド・ウォーターミルを見に行きませんか。お弁当(またはスケッチ帳)を持って自然の中に溶け込めば、水車池を眺めながら心配事を忘れることができます。

 

ウーズバーン

かつてはタインサイドの産業革命の中心地であったウーズバーンは、文化主導の再生プロジェクトのおかげで、活気ある生活、労働、遊びの場になりつつあります。ライム・ストリートの工房やスタジオをのぞいた後、ニューカッスルで最もクールな社交場の1つ、ザ・クリュニーに立ち寄り、一杯飲んでいきましょう。

 

ベッシー・サーティース・ハウス

5階建てのベッシー・サーティース・ハウスは、16、17世紀のジャコビアン様式建築の好例であるだけでなく、ベッシーが、のちにイングランドの大法官、エルドン伯爵となるジョン・スコットとスコットランドへ駆け落ちするため、1階の窓から抜け出した場所でもあります。

More things to do in Newcastle

スポーツ
家族フレンドリー
フード&ドリンク
映画&テレビ
無料でできること
隠れた見どころ
ニューカッスルから一時間
ショッピング
ニューカッスルで味わえる10の素晴らしい体験