ブリジット・ジョーンズ流、英国の過ごし方

Tuesday 20 September 2016

英国で一番お気に入りのシングルガールが戻ってきます。大人気映画ブリジット・ジョーンズの3作目『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』が2016年9月16日に英国で初公開され、日本でも10月29日の公開が決定しています。たくさんのユーモアと、失敗ばかりの恋愛、ワインボトル、そしてファンにお馴染みで愛される典型的な「ブリジット的」シーンが多く観られるでしょう。今回はこの機会に、ミス・ブリジット・ジョーンズ的な英国での最高の過ごしかたをご紹介します。

 

映画のヒロインになってみたい方は...

ブリジット・ジョーンズのライフスタイルを体験し、さらにワンランク上をお望みの方は、過去2作の作品に登場したロケ現場を訪問してみてはいかがでしょうか。はじめに『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月』(2004年)の冒頭に使われた、北ロンドンの丘『プリムローズ・ヒル』をおすすめします。そのあと『バラマーケット(Borough Market)』にぜひお立ち寄りください。ブリジットの住む小さなアパートは、ロンドン地下鉄ロンドンブリッジ駅から徒歩3分の『ザ・グローブ・パブ(The Globe pub)』の上にあります。

 

英国の田舎を体験してみたい方には、サリー州シェア(Shere)への旅をおすすめします。この典型的な英国の村は、ロンドンからわずか50キロ弱で、かわいらしいパブ、12世紀に建てられた村の教会、アヒルの池などに出会えます。『ブリジット・ジョーンズの日記』のようなロマンティックな映画のロケ地にこの村が使われる理由は一目瞭然です。

 

ブリジットのように音楽フェス好きのあなたには...

『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』の予告編をご覧になったなら、英国のすてきな音楽フェスの風景に気づかれたでしょう。ロンドンから電車で3時間のイングランド南西部で開催される『グラストンベリー・フェスティバル』は、イングランドで最も人気のある音楽フェスのひとつです。900エーカー((約3.6km²)の巨大な会場を舞台に、コールド・プレイ、ヴァン・モリソン、ドリー・パートン、そしてビヨンセなど、世界的スーパースターが過去に出演したことで有名です。

 

グラストンベリーは毎年人気が非常に高くチケットはすぐ完売されますから、2017年のチケットを購入されたい方はお早めに!もうひとつの注目のフェスティバルは『シークレット・ガーデン・パーティー』です。ケンブリッジ州ハンティンドンの近くで、ロンドンから北へ電車で1時間で行け、グラストンベリーよりも規模は小さめですが、内容は負けず劣らず充実しています。毎年異なるテーマで開催しています。
 

ブリジット的ファッションを極めるなら...

実用的デカパン、鮮やかなピンクのスキーウェア、注目を浴びる服装… これらでよく知られているブリジット・ジョーンズならではのファッションスタイルを、英国に多くあるすばらしいショッピングエリアで再現してみてはいかがでしょう。おすすめは、ロンドンから電車で2時間で行けるカーディフの『セント・デイビス・センター』や、同じく電車で2時間でアクセス可能なバーミンガムの『ブルリング・ショッピングセンター』です。200以上のショップや店舗から、あなたのお気に入りを見つけませんか。

夜遊びをするなら…

ロンドンから電車で2時間半で行ける、イングランド北西部にあるリバプールは、英国で最もエキサイティングなナイトライフが楽しめる街のひとつです。カクテルバー、昔ながらのパブ、ビストロ、ナイトクラブなど、リバプールには友人たちとの夜遊びに最適なスポットが勢ぞろいしています。リバプールへ行ったら一度は訪れたいのが、ビートルズが初めて演奏をし、デビュー前に300回以上演奏した伝説のライブハウスとして有名な、キャバーン・クラブでしょう。現在残っているものは、当時の様子が忠実に修復されており、疑似体験ができちゃいます!

 

とびきりのカクテルをいただくなら...

友人たちとカクテルバーで過ごす夜は、洗練された大人ならではの時間。ロンドンから電車で2時間半のところにある、イングランド北部リーズの街にはそんな夜にぴったりのバーがたくさんあります。超近代的なショッピングセンター『トリニティ・リーズ(Trinity Leeds)』の6階にある『アンジェリカ(Angelica)』を訪ねてみましょう。建物を包み込むように一周した屋外テラスから、市街のパノラマ風景が一望できます。終日料理を堪能することができる上に、夕方からはカクテルを出すバーに様変わりします。旅好きな方には絶好のカクテルメニューにご注目ください。世界中の旅行先にインスピレーションを受けたドリンクが揃っています。リーズで最高の隠れ家的カクテルバーのひとつはスタイリッシュなバー『ムック(Mook)』。心地よい音楽、ダンス、カクテル、そして100%楽しいひと時を約束してくれる最高の場所です。

 

 

 

Latest Blogs

旅行好きなクマにおすすめの列車の旅

A Steam train travelling through the British countryside
旅行好きなクマにおすすめの列車の旅

パディントンの英国風マーマレードの作り方

Paddington’s guide to making marmalade the British way
パディントンの英国風マーマレードの作り方

パディントンの英国グマになるためのエチケットガイド

Afternoon tea in front of Tower Bridge, London
パディントンの英国グマになるためのエチケットガイド

英国で一番幽霊が出ると言われるホテルに泊まる勇気はありますか?

Mermaid Inn, Rye
英国で一番幽霊が出ると言われるホテルに泊まる勇気はありますか?

若し勇気がおありなら、英国にある6つの恐ろしい納骨堂や墓地を訪れてみませんか?

Arnos Vale Cemetery, Bristol
若し勇気がおありなら、英国にある6つの恐ろしい納骨堂や墓地を訪れてみませんか?