ブリストルのフード&ドリンク

オックス

一流の英国料理を提供するオックスは、ブリストルで最上級のステーキ&カクテルレストランであると見なされています。市の中心にあるオックスに加えて、2015年に新支店が近隣のクリフトンに開店しました。

 

カサミア

この素晴らしいミシュラン星付きレストランでは、季節のメニューを四季を感じる室内装飾の中で堪能できます。質の良い肉と魚、それに地元産の季節の食材を使ったセットメニューをお楽しみいただけます。

 

マイトレーヤ・ソーシャル

ベジタリアンレストランは今はブリストルにすっかり定着していますが、市内の賑やかな文化地区にあるマイトレーヤ・ソーシャルは、この街で最初のベジタリアンレストランの一つです。この居心地の良い場所は、栄養たっぷりのコンテンポラリーベジタリアン料理をライヴ音楽や地元のアートと共に提供して、心身ともに癒しを与えてくれます!

 

セント・ニコラス・マーケット  

地元住民が親しみを込めて「 セント・ニックス」と呼ぶこの市場は、どなたの好みも満足させることができます。膨大な数の独立小売店が軒を連ね、ファーマーズマーケットやストリートフードマーケット、ナイトマーケットなども催しています。イータピッタ(Eat a Pitta)でアルジェリアのファラフェルを、ブリストル・ソーセージ・ショップで英国のソーセージを、ポルトギーズ・テイストでカリビアン・ジャーク・ラップとおいしいパステル・デ・ナタ(カスタードタルト)をお楽しみください。

 

リヴァー・コテージ・キャンティーン・ブリストル

イングランド南東部周辺にある4軒のリヴァー・コテージ・キャンティーンの一つであるこのレストランは、木々が生い茂る近隣のクリフトン内にある、重要文化財建築物として登録されている19世紀の教会の中というユニークな場所にあります。すべての食材は周辺の地域産のものであり、メニューは何が利用可能かによって決められますが、サドルバックポークやクリームド・パースニップ、ペパード・アップル、クリスピー・スキン、そしてスクランピー・サイダー・ソースなどが供されるかもしれません。

 

ミルク・シスル

外から見ると、ミルク・シスルが4階建てだとは信じ難いですが、中に入ったら驚かれるでしょう。室内装飾が風変わりで、楽しい雰囲気ですが、人気をさらうのは何と言っても飲み物です。ひねりを加えたクラシックドリンクと独創的な新しいドリンクをお楽しみいただけます。

Bristol in-depth

映画&テレビ
無料でできること
隠れた見どころ
ブリストルから一時間
ショッピング
ブリストルで味わえる10の素晴らしい体験
スポーツ
家族フレンドリー