ホットクロスバンズのレシピ  英国のイースター

アングロサクソン諸国では、伝統的にイースターに食べられていたホットクロスバンズは、ドライフルーツやスパイスが入った小さなバンズで、今では英国でも一年中食べられるようになりました。 チョコレートチップやナッツを使ったレシピもあります。 このバンズは白い十字架で装飾されており、熱々のままトーストしてバターを塗って食べます。

Hot Cross Buns, traditionally eaten at Easter. Freshly baked buns on a tray, with knife and butter.

材料:

300ml ミルク

50g (3 1/2 テーブルスプーン) バター

500g (2 1/2 カップ) 小麦粉と 75g (1/2 カップ + 1 テーブルスプーン) 十字架部分用

75g (1/4 カップ + 1 テーブルスプーン) 砂糖

1 袋(6グラムほど) ドライイースト

1 卵

1 ティースプーン 塩

½ ティースプーン シナモン

3 テーブルスプーン アプリコットジャム

レーズン 適量

Preparation:

牛乳を沸騰させ、火からおろしてバターを加える。 室温まで冷ます。 

ボウルに(小麦粉、塩、砂糖、イースト)を入れて混ぜたものに牛乳とバターを入れて混ぜる。 卵を泡立て、木べらでよく混ぜて生地を作る。 

清潔な手で生地をこね、湿らせたキッチンタオルを敷いた暖かい場所で1時間ほど寝かせる。 

レーズンを加えてもう一度こねる。 さらに1時間ほど寝かせる。

小麦粉をまぶした作業台の上で16等分し、手で小さなボールを作る。 

天板にベーキングペーパーを敷き、生地が盛り上がるようにスペースを空けてボールをのせる。 蓋をして、さらに1時間寝かせる。

十字架を作るために、残りの小麦粉と水を少しずつ混ぜて、生地が固くなるまで混ぜます。 ペストリーバッグと目の細かいノズルを使って、ボールに十字架の目印をつける。 220℃(ガスマーク7)に予熱したオーブンで20分間焼きます。 

その間にアプリコットジャムを弱火で液化させ、ふるいにかける。 出来上がったバンズにジャムを塗ります。

バンズを半分に切ってトーストし、バターを塗り、熱々のところをいただきましょう。

23 Apr 2020(last updated)