リヴァプールの文化

1.テート・リヴァプール

現代イギリスアートを歴史ある背景の中で体感してみたくないですか?市内のアルバート・ドックにある使われなくなった倉庫の中に収容される「北のテート」、テート・リヴァプールへお出かけください。ここではマルセル・デュシャンの失われた有名な作品『泉』のレプリカの1つをはじめ、デイヴィッド・ホックニーや多数の高名な芸術家の作品を鑑賞することができます。 

 

2. FACT(ファウンデーション・フォー・アート・アンド・クリエイティブ・テクノロジー)

FACTはリヴァプールの中心部にあるトップクラスのメディアアートセンターです。展覧会、映画、参加者主導型アートプロジェクトのプログラムを展開しています。受賞歴のあるFACTの建物は、3つのギャラリー(毎年4つの展覧会を開催)、クールなカフェバーや(寛げるソファシートのザ・ボックスを含む)3つの最新式映画スクリーンを備えています。スクリーンでは、ピクチャーハウス・アット・FACTが独立系やメジャーな映画の中から最高のものを選んで上映しています。

 

3. ビートルズ・ストーリー

Beatles Story

ザ・ビートルズ・ストーリーはリヴァプールの音楽の聖地巡礼を始めるのに最適な場所です。市内の歴史あるアルバート・ドックにあり、受賞歴もあるこの博物館は、ファブ・フォー(ビートルズの愛称)の人生、時代、文化、音楽を巡る旅に連れて行ってくれます。

 

4. リヴァプール・エヴリマン・アンド・プレイハウス

リヴァプール・エヴリマン・アンド・プレイハウスで、最新鋭の舞台、新たに委嘱された演劇、ライブ音楽の最高のものを鑑賞してみませんか。リヴァプールの2つの有名な大聖堂の間に位置する、きれいで落ち着いた劇場空間です。

 

5. ウォーカー・ギャラリー

ウォーカー・ギャラリーは、ルネサンス期の傑作、チューダー王朝時代の肖像画、ヴィクトリア王朝時代やラファエル前派の作品を所蔵する最も印象的なコレクションの1つで、ヨーロッパ最高の美術館の1つとなっています。レンブラント、ターナー、ロセッティ、モネ、ホックニーや他のたくさんの芸術家の作品を鑑賞することができます。

Liverpool in-depth

スポーツ
家族フレンドリー
フード&ドリンク
映画とテレビ
無料でできること
隠れた見どころ
リヴァプールから一時間
ショッピング
リヴァプール地方で味わえる素晴らしい10の体験