英国式アフタヌーンティーエチケットガイド

by Rachel Ricks
Friday 12 July 2019

アフタヌーンティーは英国の伝統的文化の一つです。エチケット違反をしないためにも、アフタヌーンガイドを参考にしてみましょう。

画像をタップしてください!

アフタヌーンティーのエチケット
 

先ずサンドイッチをナイフやフォークを使わずに手で食べます。

次はスコーンです - まだ温かいはずです。

スコーンはナイフを使わずに手で二つに割り、一つづ別々に食べます。サンドイッチのように二片をまた元に戻すことはやめましょう!

スコーンの塗り方は個人の好みによりますが、デヴォンではクリームが先で、次にジャムを上に塗ります。コーンウォール式はジャムを先に塗ってからクリームです。

難しいでしょうが、お楽しみのケーキは最後までとっておかなければなりません!

一人が「お母さん」役として選ばれ、テーブルで皆のお茶をつぎます。

ミルクを先に入れるのをお忘れなく!

お茶はスプーンを前後に動かして混ぜるべきで、円を描くように混ぜるものではありません!また、スプーンをカップの内側にあててカチャカチャと音をたてるのはやめましょう。

カップは、親指と人差し指が取っ手をつかみ、中指の上に取っ手がのるようにして持ちます。指全部で取っ手を握りしめないようにし、決してテーブルから受け皿を持ち上げるようなことはしないでください。

イングリッシュスパークリングワインを混ぜて、お茶に少し泡立ちを加えることもできます。
 

お楽しみください!

Author

Rachel Ricks

Rachel is Britain's biggest fan so she couldn't possibly choose her favourite place to visit in the country! From hiking in the wild and windswept Highlands of Scotland, to moseying around the shops in Brighton's Lanes, Rachel has done it and written about it.

| View all author blogs

Latest Blogs

イギリス好きにはたまらない! 「あぶそる〜とロンドン」のご紹介

あぶそる〜とロンドン
イギリス好きにはたまらない! 「あぶそる〜とロンドン」のご紹介

【プリンスホテル】首都圏8つのプリンスホテルで「British Fair 2020 Timeless U.K.」開催 英国を代表する食品や文化を通じて”英国ヴァーチャルトリップ”を体感

British Fair 2020 Timeless U.K.
【プリンスホテル】首都圏8つのプリンスホテルで「British Fair 2020 Timeless U.K.」開催 英国を代表する食品や文化を通じて”英国ヴァーチャルトリップ”を体感

『ザ・クラウン』英国内のロケ地巡り

Young man standing on low stone wall and looking up at St Pauls Cathedral, City of London. Credit to VisitBritain/Sam Barker
『ザ・クラウン』英国内のロケ地巡り

英国食べ歩きマップ

英国食べ歩きマップ

イギリスの最も優れたサイクリング・ルートに挑戦

イギリスの最も優れたサイクリング・ルートに挑戦

Register for our newsletter