英国至極のアフタヌーンティー8選

Thursday 25 July 2019

あまりのゴージャスさに食べてしまうのがもったいない… そんなアフタヌーンティーのお店8件をご紹介します。写真をインスタグラムに投稿して、お友達に自慢してしまいましょう。エンジョイ!

 

ザ・バークレイ・ホテル、ロンドン

The Berkeley Hotel, London

ロンドンにあるホテル、ザ・バークレイはインスタフードとファッションが大好きな方にぴったり。バークレイがお届けするオリジナル「プレタポルティ(プレタポルテとティーを掛け合わせた造語)アフタヌーンティー」はスイーツをシーズンごとに変更し、最新流行のコレクションデザインを紹介しています。ピエール・バルマンに着想を得たデザートや、マノロ・ブラニクのヒール靴を形取ったビスケット…リーフティーやシャンパンとともにお召し上がりください。

詳細はこちら

 

 

 

 

チャッツワース・ハウス、ピーク・ディスクリクト

Chatsworth House, Peak District

Afternoon Tea on Instagram at Chatsworth House

イングランド北西部ピーク・ディスクリクトにある大邸宅、チャッツワース・ハウスはウェッジウッドと提携し、アフタヌーンティーを専門にするレストラン「ザ・フライング・チルダーズ」をオープンしました。英国を代表する陶磁器メーカーの美しい食器でいただくティータイムはまさに芸術。ウェッジウッドの伝統的なデザインを基調にした青いマカロンには白の花柄模様のアイシングが施されています。香り高いアールグレー風味が抜群です。

詳細はこちら

 

 

ウェッジウッド・ティー・エンポリアム、ストーク・オン・トレント

Wedgwood Tea Emporium, Stoke-on-Trent

Afternoon Tea on Instagram World of Wedgewood

ウェッジウッドを堪能したい方はイングランド中部のストーク・オン・トレントにあるウェッジウッド本社へ向かいましょう。「ウェッジウッド・ティー・エンポリアム」では紅茶のソムリエが、数ある種類から自分の好みに合うお茶探しを手伝ってくれます。伝統的デザインの食器に飾られたケーキやスコンが楽しめる「ウェッジウッド・ティールーム」はフードインスタグラマーにはまさに夢の空間。お土産探しには旗艦店とアウトレットにもぜひお立ち寄りください。

詳細はこちら

 

 

スランゴイド・ホール、ポウイス

Llangoed Hall, Powys

ウェーズル中部ポウイスにあるスランゴイド・ホールでおしゃれなアフタヌーンティーはいかがですか。ローラ・アシュレイ・ファーニシング社(元経営者は有名服飾デザイナー、ローラ・アシュレイの夫バーナード・アシュレイ卿)の家具からオーダーメイドの食器まですべてにセンスが光ります。伝統的なクリームティー(紅茶とスコン、クロテッドクリームとジャムのセット)、またはウェルシュティー(紅茶とウェールズ伝統のケーキ)からお選びください。アフタヌーンティーをご希望の方は事前予約をお忘れなく。フル・アフタヌーンティーまたはローラ・アシュレイ・アフタヌーンティーがお選びいただけます。後者はエルダーフラワー・シャンパンとフローラルティー、ケーキ、サンドウィッチ、スコンのセットで、食器はローラ・アシュレイのスタイルを追求したオリジナルのものです。

詳細はこちら

 


 

ホリールード宮殿、エディンバラ

Palace of Holyroodhouse, Edinburgh

Afternoon Tea on Instagram Holyrood Palace

エディンバラにあるエリザベス女王のスコットランド公邸、ホリールード宮殿でのお食事は、まるでロイヤルファミリーの一員になった気分。ティースタンドに盛られた自家製ケーキとやタルト、そしてサンドウィッチを、リーフティーと、お好みでシャンパンとともにいただきます。コーヒー好きの方、ぜひカプチーノをインスタグラムに投稿してくださいね。ステンシルアートの王冠がキュート!

詳細はこちら

 

 

 

 

ローズ・オブ・ザ・マナー、コッツウォルズ

Lords of the Manor, Cotswolds

ミシュランの星が輝くキッチンで作られるスコンやジャム、そしてクロテッドクリーム… イングランド南西部コッツウォルズにあるローズ・オブ・ザ・マナーでのアフタヌーンティーで、思い出に残るひとときをお過ごしください。ヘッドパティシエのクリス・ビグスによる華麗なペイストリーやケーキを、夏は芝の上で、冬は暖炉のそばでお楽しみいただけます。味もさることながら見た目も格別の料理にミシュランならではの質の高さを感じさせます。

詳細はこちら

 

 

ザ・マーチャント・ホテル

The Merchant Hotel, Belfast

ベルファストでラグジュアリーなひとときをお探しの方は、ザ・マーチャント・ホテルの館内にある「グレート・ルーム・レストラン」のアフタヌーンティーをおすすめします。ゴージャスなインテリアでいただく最高級コースは「ザ・クリュッグ」。「シャンパンの帝王」と呼ばれる極上クリュッグ・シャンパン、ロイヤル・ベルーガ・キャビア、さまざまなケーキやパティスリー、マカロンをぜひどうぞ。

詳細はこちら

 

 

ザ・ロンドン・エディション、ロンドン

The London EDITION, London

Afternoon Tea on Instagram The London Edition

超クールなホテル、ザ・ロンドン・エディションは秘密でいっぱい。館内にあるは要予約制カクテルバー「パンチ・ルーム」で、「スキャンダル・ウォーター・アフタヌーンティー」をお楽しみください。スキャンダル・ウォーターとは19世紀ロンドン上流階級の間で使われた、ゴシップ談義と紅茶を意味する俗語。エディションが現代風にアレンジしたスキャンダル・ウォーターは、5種類の紅茶と、風味がぴったりなスイーツまたはセイボリーのお茶請けが召し上がれます。おしゃべりに花を咲かせましょう!(アフターヌーンティは現在休止中)

 

詳細はこちら


 

Shop Travel Products

ブリットレイル・GB・パス (BritRail GB Pass)

ブリットレイル・GB・パス (BritRail GB Pass)
From ¥20,440
ブリットレイル・GB・パス (BritRail GB Pass)

ビジター・オイスター・カード・ロンドン

ビジター・オイスター・カード・ロンドン
From ¥2,800
ビジター・オイスター・カード・ロンドン

アフタヌーンティーとグローブ座のツアー

アフタヌーンティーとグローブ座のツアー
From ¥6,882
アフタヌーンティーとグローブ座のツアー

VisitBritain Shop

View of the Southbank
View all products
VisitBritain Shop

Latest Blogs

2020年にイングランドで経験できるエキサイティングなこと10選

2020年にイングランドで経験できるエキサイティングなこと10選

エディンバラのホグマニー – 世界一すてきな新年の迎え方

エディンバラのホグマニー – 世界一すてきな新年の迎え方

格安に英国を旅しよう

格安に英国を旅しよう

ダウントンに夢中:映画『ダウントン・アビー』のロケ地を訪ねよう

The stars of Downton Abbey
ダウントンに夢中:映画『ダウントン・アビー』のロケ地を訪ねよう

この世のものとは思えないイギリスの10の名所

Gough's Cave, Somerset, England
この世のものとは思えないイギリスの10の名所