国立フットボール博物館(National Football Museum)

マンチェスターの国立フットボール博物館は、サッカーファン必見のスポットです。街の中心部の人目を引くアービスビルの中にあり、インタラクティブなサッカー体験を楽しんだり、1966年のワールド・カップ決勝戦で使用されたボールや、ディエゴ・マラドーナ選手が「神の手」を披露した時に着用していたユニフォームなど興味深い記念品を見ることができます。

National Football Museum