ヘンデル・ハウス・ミュージアム(Handel House Museum)

1723年から1759年までの間、世界的に有名なゲオルク・フリードリッヒ・ヘンデルが住んでいた家です。「水上の音楽」など、彼の傑作の多くはこの場所で作曲されました。その数百年後、ギターリストのジミー・ヘンドリクスがこの隣に引っ越してきました。家の外壁には青い飾り板(blue plaque)が掲げられています。

Handel House Museum