イギリスでアーサー王と円卓の騎士の伝説をたどる

Thursday 13 April 2017

キング・アーサー:レジェンド・オブ・ソードがワーナー・ブラザース・ピクチャーズならびにヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズから5月に劇場公開されるということで、かの有名な王と円卓の騎士の伝説の地であると主張する、イギリス各地に実在する魅惑のロケーションを探索する...

伝説のロケーション

コーンウォール地方ティンタジェルの魔法を感じよう

Rough steps at Tintagel Castle in Cornwall, England

Photo: sgwphoto

ティンタジェル村は、村の半分がメインランドに、もう半分がコーニッシュ海に突き出したギザギザした岬となる位置にあります。ティンタジェル城は神秘的な古代の歴史と伝説が浸透した場所です。城の跡地が今でも遺されており、イギリスで最も裕福な伯爵、コーンウォール伯リチャードが所有していたものです。アーサー王の聖地として考えられているこの地に壮大な城を建築したのは、伝説とこの場所とのつながりが大きな理由であったと思われます。 

ダーク エージにおける重要な場所であり、ティンタジェルの謎は何世紀にもわたって人々を魅了してきました。伝説の熱狂的な信者も懐疑論者も、この感銘深い土地の雰囲気に漂う、人をぞくぞくさせる魔法や神秘的な感覚については否定できません。

カンブリアにあるアーサー王の円卓に座ってみよう

King Arthur's Roundtable in Cumbria, England

アーサー王とほぼ同じくらい有名なのが、アーサー王に仕える騎士たちが集まったといわれている円卓です。しかし、本当にそのような伝説の会議場所があったのでしょうか。カンブリアのアーサー王の円卓に行ってみればわかるかもしれません!

新石器時代後期( BC 2000 - 1000 )までその起源をさかのぼる、丸く大きなモニュメント。背が低く円形の台があり、その周囲には溝をめぐらせてあり、東部には土手があります。ここは、アーサー王が馬上槍試合会場として使用したと考えられています。  
 

ショップシャー州オスウェストリーでアーサー王とグイネヴィアとのロマンスを発見する 

学者の中にはアーサー王が実際にボタジーニ族(ケルト族)の王であり、現在のイングランド シュロップシャー州を統治していたと信じている人もいます。どうやら、アーサー王はイギリスで最も古い区画の一つであるオスウェストリー出身の女性と結婚したと考えられており、この女性が実際のグイネヴィアだった可能性があります。ボタジーニ族の王が実際にあのアーサー王であったかどうかは、みなさんの想像にお任せしますが、アーサー王の小道をたどり、石に刺さった剣、聖杯、キャメロットの町の裏側にある物語を見れば、王が実在したのだという確信はさらに強いものとなるでしょう。
 

中世の人々の集まり

サセックス西部のアランデル城は戦いの場や中世の馬上武術試合会場でした

Medieval displays at Arundel Castle, West Sussex, England

11世紀の終わりに建設された荘厳な アランデル城 は1,000年近くノーフォーク公とその祖先の自宅でした。この城はサセックス西部にある丘の高い位置にあり、サウス ダウンズやアラン川が見渡せ、この豪華なお城にぴったりの場所となっています。

中世から近代にかけての長い歴史をまとうこの城に物語の一つや二つあっても不思議ではありません。歴史好きの方やお芝居が好きという方もお城に立ち寄ってみてください。全身を鎧で覆った騎士たちがノルマン人と 十字軍の戦士との闘いを再現してくれます。中世の馬上武術試合や馬上槍試合で活気に満ち溢れており、また、現存する歴史の象徴に今の時代で出会うことができます。
 

浮かび上がるヘイスティングズの戦いの歴史

Bonfire at Battle of Hastings reenactment festival, England

 

イングランドのたどった歴史における決定的な戦いが ヘイスティングズの戦い です。1066年に始まったノルマン軍によるイングランド侵攻で、この物語は何世代にもわたって伝承され、そして歴史学者たちが受け継いでいき今日まで残っているのです。この歴史や、壮大な戦いの再現、王位を勝ち取る戦いがお好みなら、 - アーサー王を我々と同じくらい好きなら、きっと好きになると思いますが - ヘイスティングズの戦い記念日がぴったりです。毎年10月に開催されている ヘイスティングズ フェスティバル は1週間にわたって開かれる、戦いを記念したお祝いの行事です。期間中、かがり火を持った行進があったり、戦いが再現されたり、全国大声選手権が開かれます。

このフェスティバル期間外も、ヘイスティングズにはたくさんの観光スポットがあります。バトル アビー に行き、バトル フィールドの展望を楽しみましょう。また、新しい展示を確認して知識を得て、かつて修道士が床に就いた巨大な修道院を探索しましょう。
 

ドラゴンを倒したセント ジョージを見よう

St George's Day festival at Wrest Park

イギリスの歴史のもう一つの伝説といえば、イングランドの守護聖人 セント ジョージ です。毎年4月に守護聖人をたたえるため、全国で中世の祝宴、馬上武術選手権、ストーリー テリング、そして セント ジョージとドラゴン の戦いの再現などが開催されます。伝説によると、セント ジョージは、悪しきドラゴンに悩まされていた町を通りがかったローマ人の戦士だといわれています。このドラゴンは今にも王女を殺そうとしていました。真の英雄であった彼は、ドラゴンを殺し、町をドラゴンの魔の手から救ったのです。真実か神話か、どちらにしても素晴らしい物語であり、この物語のおかげで中世のスタイルで昔の騎士達とパーティを開く理由にもなるのです。イベントについては、 English Heritage をご覧ください。 www.english-heritage.org.uk

Latest Blogs

キングスマンになるには

続きを読む
Kingsman: The Golden Circle
キングスマンになるには

キングスマン流の着こなし方

続きを読む
キングスマン流の着こなし方

スコットランドでウイスキーのキングスマン流テイスティング

続きを読む
スコットランドでウイスキーのキングスマン流テイスティング

典型的英国風アフタヌーンティーのエチケットガイド

続きを読む
Our ever-so British guide to afternoon tea etiquette
典型的英国風アフタヌーンティーのエチケットガイド

ダラム大聖堂 in 360

続きを読む
Explore Durham Cathedral in 360
ダラム大聖堂 in 360