コーニッシュ パスティ レシピ

cornish pasty dough

コーニッシュペストリーは、その名の通りイングランド南部のコーンウォール地方が原産で、三日月型のペストリーの中に牛肉、ジャガイモ、玉ねぎがたっぷり入っています。フィリングはお好みで調整できます。

1. パスティ8つ分の材料

小麦粉500グラム
ティースプーン1/2の塩
バター300グラム
牛乳100g
卵黄 4個
1個の卵

フィリング(具)
ジャガイモまたはサツマイモ 350g
チェダーチーズのすりおろし 200g
玉ねぎのみじん切り 125g
ティースプーン1/2の塩
ペッパー
クロテッドクリームまたはバターをティースプーン8杯
オプションです。
ビーフステーキ(赤身)300g、または牛ひき肉300g

 

cornish pasties on plate

2. So geht's

大きめのボウルに小麦粉と塩を入れて混ぜ合わせ、冷たい角切りバターを加える。小麦粉にバターを指で細かいパン粉のようになるまで擦り込みます。牛乳と卵黄を加え、生地ができるまで混ぜる。サランラップで包み、数時間冷蔵庫に入れます。

生地が冷めたら、いよいよ具の準備です。牛肉、みじん切りにしたジャガイモ、すりおろしたチーズ、角切りにした玉ねぎをボウルに入れます。塩コショウで味を調え、さっとかき混ぜます。
 

生地の準備ができたら、冷蔵庫から取り出し、天板にパーチメントペーパーを敷きます。

薄力粉をまぶした面で生地を2~3mmの厚さになるまで広げる。直径15cmの円を8つ切り取る。十分な量の円を作るために、余った切り落としをもう一度丸める必要があるかもしれません。

円の外側に卵を塗り、円の中心にフィリングを均等に広げる。

各パティの具の上にクロテッドクリームまたはバターを小さじ1杯加える。

生地を折り返してフィリングを包み込み、外側に小さな溝を作ります。

用意した天板の上にペストリーをのせ、冷蔵庫で10~15分冷やします。

オーブンを200℃に予熱しておく。 パティに卵を塗り、パリッとしたキツネ色になるまで40分焼く。

トップヒント: お腹が空いているときは、もっと大きな輪っかを使ってパティを作ってみてください。でも、最大のコーニッシュ・パティの世界記録を再現するのには苦労するかもしれません。長さ15フィート(4.5メートル)、重さ850キロという驚異的な大きさで、特別に作られたオーブンで11時間かけて調理したのです。

cornish pasty held in hand
02 Jun 2020(last updated)

Dies könnte Ihnen auch gefallen: