ウェールズのガイド-観光、宿泊施設、アトラクション情報

ウェールズ観光ガイド

古代のケルト人によるウェールズ王国、城の土地への旅

美しい景観や歴史的なランドマークから、活気ある国際色豊かな都市まで、ウェールズに関するありとあらゆる情報を提供します。 ウェールズの地図やホテルの予約、有名な観光名所やイベントに関する情報など、旅に関する便利な情報をご確認いただけます。

ウェールズでの思い出

「本当に美しい地域です... 贅沢な時間を過ごしました。お気に入りの場所はありすぎて選ぶことができません。 カーディフ城やその他の城のツアー、Gower PeninsulaのRhossili Beachの散歩、Brecon Beaconsのツアー、Big Pitの鉱山の観光など。 本当に素晴らしい思い出です! 」

カナダ、バーバラ

自然の美しさがいっぱい詰まった場所

ウェールズは、 東部がイングランドとの境界線で 、華やかな歴史や、3ヵ所の国立公園、5ヵ所の特別自然美観地域などの絶景がある小さな地域です。 北から南までわずか170マイル、東から西まで60マイルの場所に、山や海があります。 しかし、ウェールズには、活気ある都市や伝統ある村、優れた観光名所もあります。 ウェールズ語(Cymraeg) と呼ばれる現地の言葉は 、ウェールズの多くの人々が話し、世界で最も古い言語の1つです。

 

文化と遺産

ウェールズは、歴史、文化、伝説が豊富です。 「城の土地」として知られ、641ヵ所の有名な要塞があり、 世界でこれほど数がある場所は他にはありません。 ウェールズには、世界遺産地区もあり、首都のカーディフは、ローマ時代に遡り、実際イギリスで最も新しい都市です。

アトラクション

世界で最古の文明の1つの歴史や伝説は、ローマ要塞や641ヵ所の城、アーサー王に関連する数多くの名所、魔術師マーリンなど、忘れることのできないさまざまな観光名所を作り出してきました。 小さな村々から活気のある都市や音楽、ナイトライフまで、至る場所に魅力的な名所があります。

 

<北ウェールズ アングルシー島>

ウィリアム王子とケイトさんの結婚後のお住まいとして発表されたアングルシー。
プラス・ニュイズはアングルシー侯爵の故郷であり、初期のヘンリー8世王朝の貴族時代、ワーテルローの輝かしい勝利、20世紀の変わり目における破産、そして1930年代の家宝の復活など、激動の歴史を今に伝えています。邸宅はレックス・ホイスラーとのつながりでも有名であり、繊細でロマンチックな壁画を含め、その作品が最も数多く展示されています。スノードニアの壮大な眺望をほこるメナイ海峡沿岸にあり、オーストラレジアン樹木園やイタリア的なサマーテラスの散策、あるいは森の小道を抜けて海岸の散歩を楽しむこともできます。

アングルシー島観光局 http://www.visitanglesey.co.uk/what_to_do-7.aspx

 

ショッピング

ほとんどの首都と同様に、カーディフは買い物客のパラダイスです。 クイーン・ストリートは、都市の主なショッピングエリアで、お気に入りのショップを見つけることができます。 1つの屋根の下で買い物をしたいなら、ユニークなブティックやカフェがあるセント・デービッド・ショッピングセンターを訪れましょう。ビクトリア・アーケードは必見です。

日中の必須リスト

ナイトタイムの必須リスト

イングランドとウェールズの境界線に沿うOffa's Dyke Pathを歩きましょう。

ライトアップされたCardiff Bay Visitor Centre を見に、カーディフ湾へ夜出かけましょう。

市街中心部の大部分を占めるCardiff Castle を探索しましょう。

Welsh National Opera で作品を見ましょう。

スノードニア を訪れ、マウント・スノードンを登りましょう。

イギリスの心霊スポット・トップ10の廃墟の家「Llancaiach Fawr Manor」へ行ってみましょう。

スランゴスレン運河に沿ったhorse-drawn boat trip でリラックスしましょう。

ウェールズは城の土地ですが、宿泊に良い古城はどこでしょうか?

14世紀以上も前に建てられたSt David's Cathedral を訪れましょう。

 

スポーツ

イギリスのほとんどの都市と同様に、サッカーやクリケットはウェールズで人気がありますが、ラグビー・ユニオンは、国民的スポーツです。 カーディフにあるMillennium Stadium は、ラグビーやサッカーの試合に使われる国立競技場で、75,000名の観客を収容できます。 ウェールズのラグビーチームは大きく成功を収めており 、シックス・ネイションズ(6か国対抗)では24回勝利を収め、すべてのワールドカップの出場資格を得ています。

 

フード & ドリンク

ウェールズは美食家の安息地です - 至る所で、素敵な地元の料理を楽しむことができます。 朝食と一緒に新鮮なザルガイを食べてみましょう。ベーコンと一緒に焼いた海藻パンケーキの ラーバーブレッドを試すのをお忘れなく。 地元の農家では、美味しい自家製のチーズを試し、夕食には、世界で有名なウェールズ黒牛やマウンテン・ラムを試してみましょう。

出発前に是非購入しましょう

ウェールズには見ることすることがたくさんあります。旅行用のパスやアトラクションチケットをオンラインで購入しておけば、現地で購入するために並んで待つ必要もありません。 BritRail GB Flexi Pass があれば、いつでもどこでも好きな場所から電車に乗ることができ、自分のペースで地域を探索することができます。 ウェールズにあるお城をすべて見てみましょう。  National Trust Touring Pass では、イングランドやウェールズ、北アイルランドのお城や歴史的家屋、庭園など、350ヵ所のアトラクションへ無料でご入場いただけます。 オファーに関する詳細は、VisitBritain Shop

 

シーウェールズ・ツアーパンフレットを購入しましょう

シーウェールズ・ツアーは、壮大な遺跡や砂のビーチ、緑に追われた丘の上、ローマ時代の要塞、有名なウェールズ炭鉱の地下などの独自のガイドツアーを提供しています。 ツアーは、あらゆる年齢や能力を考慮して計画されています。 SeeWales ツアーパンフレットを購入しましょう。


WalesFacts

Population
2.9 million
Main airports
Cardiff Airport, London Heathrow
Capital city
Cardiff
Languages
English & Welsh
Main towns / cities
Cardiff, Swansea, Wrexham
見どころとアクティビティ
  • 旅程
    • Ben Nevis view from Corpach © Britainonview / - Britain on View
      Walking up Ben Nevis

      Britain's highest mountain features on many people's hit list and while the walking and summit views make it a worthwhile outing, it is not a...

    • River Wye Source:Anguskirk
      Walking the Wye Valley

      The Wye Valley Walk follows the beautiful river valley from Chepstow in Monmouthshire to Rhayader in Powys, criss-crossing the border between...

    • Eilean Donan Castle Source:Eusebius@Commons
      スコットランドの西ハイランド地方

      スコットランドの西ハイランド地方を訪れ、スコットランドの歴史を体感しながらリラックスする旅。

    • View over Oxford spires from Sheldonian Theatre, Oxford © Britainonview / Pawel Libera
      中央イングランド
      で楽しむドライブ旅行

      中央イングランドには、落ち着いた雰囲気の、意心地の良いティールームから優れた中世の建築物まで、色々なものが揃っています。あなたのお気に入りを、中央イングランドで探してみて下さい。

    • Wast Water in the Western lake District Source:Barry
      北イングランドを楽しむドライブ旅行

      湖、山、古城、見事な海岸線、素晴らしい国立公園。これらの美しい景観が中世の街ヨークやダラム、活気あるブラックプールやサッカーで世界的に有名なマンチェスターの街々と折り重なるコース。

  • 観光
    • Canterbury Cathedral Source:Spiterman
      カンタベリー大聖堂

      カンタベリーは約5世紀の間イギリス教会の中心だった。この地域には多くの重要な宗教建築や記念物がある。

    • Kew Gardens, London Source:Roger Quayle
      キュー王立植物園 – ロンドン

      王立植物園は、ロンドン南西部のリッチモンドとキューにはさまれたテムズ川沿いにある美しい空間にあるロンドンの歴史的な造景庭園である。今、庭園の広さは300エーカー以上、2世紀半に渡り充実させてきた植物コレクション(保存植物、生きた植物、資料)を保管している。

    • Major Oak in Sherwood Forest Source:Chris Guise
      ロビン・フッド

      見事な弓の射手ロビン・フッドの人生は冒険の連続でした。金持ちから盗んでは貧乏人に与え、シャーウッドの森に隠れ暮らす。ロビン・フッドツアーに参加して、彼の故郷ノッティンガムシャーを巡れば、その奇妙な冒険についてもっと知ることができます。

    • Durdle Door, Dorset Source:© lovestruck. (Flickr)
      ドーセットと東デヴォンの海岸

      ドーセットと東デヴォン海岸は、ジュラシック・コーストとしても知られる、「自然」世界遺産として登録された初の地域である。東デヴォンからドーセットまでドラマチックな95マイルに及ぶ海岸線に広がり、あらゆる種類の世界有数の化石が発見されている。

    • Blenheim Palace Source:Chris Guise
      ブレナム宮殿

      ウィンストン・チャーチル生誕の地、オックスフォードに近いブレナム宮殿は「ケイパビリティ」ブラウンが景観設計を担当した2,100エーカーに広がる公園に配された完璧に保存された18世紀の住居である。

  • イベント
    • Llangollen International Eisteddfod Source:© Old Polar_oid
      Llangollen International Eisteddfod

      The Inverness Highland Games on 24 July promises to be one of the most memorable events ever experienced in the Scottish Highlands.

    • Stage at RockNess Festival Source:Pogofish
      RockNess music festival

      Known as 'The Most Beautiful Festival in the World' because of its jaw-dropping location, RockNess on the banks of Loch Ness (do you see what...

    • Serena Williams
      ウィンブルドン

      毎年、約50万人のテニスファンがウィンブルドンに集まり、素晴らしい雰囲気の中で、ウィンブルドンの優勝タイトルのために戦う世界中の最高のプレーヤーを応援します。その理由を見てみましょう。

    • Man vs Horse Source:© Dirty Dingus
      Man vs. Horse Marathon

      Who do you think would win in a race between a man and a horse? Seems obvious doesn’t it, but don’t be so sure.

       

    • Minack theatre on the coast of Porthcurno, Cornwall Source:Eve Saint-Simmons
      ミナック劇場

      ミナック劇場は2007年に75周年を迎え、「テンペスト」(1932年に演じられた最初の舞台)の演目でこの記念すべき年を祝いました。5月から9月の夏季に利用され、英国の劇団や米国の招待劇団などにより18作品が演じられますMinack Theatreを参照。