Things to do | 2012 Games | Green accommodation near Olympic venues

オリンピック会場となる地域に行ってみよう

オリンピック会場は、ロンドンだけではありません。スポーツの特徴にあわせて、英国中のぴったりな場所が会場として選ばれました。これらの地域にも足を伸ばして見ませんか?

オリンピックに向けて、英国中でパーティーの準備が進んでいます!

 

 

オリンピック( Olympic events )期間中、会場は、ロンドン以外にも英国中の色々なところに設置されます。この機会に、会場となる地域についても探求してみましょう。

ロンドン、イングランド
オリンピック・スポーツ: 陸上、体操、水泳、乗馬、サイクリング、その他 

オリンピック競技の大半は、ここ英国の首都ロンドンで行われます。
オリンピック・パークは、ロンドン東部に建てられて、その宇宙空間にありそうな会場自体が多くの観光客を魅了しています。 しかし、ロンドンのその他のところでも、ロンドンの象徴的な建物やランドマークを背景に選手たちの暑い戦いが行われます。

ビーチ・バレーの会場となるのは、ホースガーズ・パレードt(Horse Guards Parade )。ホースがーズは、近衛騎兵隊の司令部であり、毎日騎兵の交代式が行われます。その裏手、女王の誕生日を祝うパレードが開催される広場で、ビーチバレーの試合が繰り広げられます。また、マラソンやサイクリング・ロード・レースは、ロイヤル・ウェディングで、ウィリアム王子とキャサリン妃が馬車で通った「ザ・マル」が会場の一部となります。また乗馬は、優雅な川岸のグリニッジで行われます。チケットがなくても、マラソンやサイクリング・ロード・レースなどの競技は無料で見ることができます。 URL:London 2012 - Horse guard parade

お見逃しなく:
世界に誇る世界遺産や博物館, ウェストミンスター寺院( Westminster Abbey )やロンドン党、ロンドン・アイ( London Eye, )やウェスト・エンド・シアターのショー、コヴェント・ガーデンでのショッピングなどなど、ロンドンには見逃せないスポットがたくさんあります。
ロンドンの情報→( London .)
 
 

ブランズ・ハッチ・レース・サーキット、ケント、イングランド
ロンドンからの距離:
電車で30分
行われる競技: パラリンピック・ロード・サイクル

ロンドンの南東部ケント州にあるBrands Hatch Circuit(ブランズ・ハッチ・サーキット)は、ヨーロッパでも屈指のモータースポーツの会場。ここは、パラリンピックでロード・サイクリングの会場として使われます。オリンピック後は、ブリティッシュ・スーパーバイク・チャンピョンシップが行われれるなど英国トップレベルのモーター・スポーツのイベント会場として使われます。一度、モーター・スポーツのスリルを体験( racing experience)しにきてはいかがですか?このブランズ・ハッチ・サーキット,ケント、イングランドの近くに、ヘンリ8世の妻でエリザベス1世の母アン・ブーリンが幼少を過したお城ヒーバー城( Hever Castle, )があります。

お見逃しなく: ヒーバー城の伝統的なイチイの迷路は必見です。

詳しくは→ Brands Hatch.

リー・バリー・ホワイト・ウォーター・センター、ハートフォードシャー、イングランド
ロンドンからの距離:
電車で30分
行われる競技: カヌースラローム

このLee Valley White Water Centreは、見事な白い波がたつ世界でもっとも素晴らしいラフティングコースと言えるでしょう。この施設は、カヌースラロームのイベント用にデザインされていて、オリンピク前から一般の方々にも開放されてました。ロンドンからたったの40分で、都市とは全く別の世界があります。リー・バリー( Lee Valley )では、サイクリング、乗馬、フィッシング、キャンプなども体験できます。
このセンターのに近くに、広大で美しいラベンダー・ファーム、ヒッチ・ラヴェンダー・ファーム( Hitchin Lavender Farm )やバタフライ・ワールド( Butterfly World –)があります。バタフライワールドは、2012年3月28日にオープンし、蝶の生態系などが詳しく分かる世界でもっとも充実した蝶の施設で、10,000のトロピカルな蝶が管理される予定です。

お見逃しなく: Henry Moore foundation 。素敵なお庭とスタジオを見ることができます。
 
詳しくは→Lee Valley.
 

ウィンザー、ロンドン郊外
ロンドンからの距離:
電車で30分
行われる競技: ローイング

 

 オリンピックのローイング、パラリンピックのローイングとカヌースピリットは、ロンドン市内から西へ25マイル先にあるウィンザー城 (Windsor Castle, )の近くに広がる、美しいイートン・ドーニー で行われます。
ウィンザー城は、エリザベス女王のお気にいりのお城で、女王は週末をここで過します。ウィリアム王子やハリー王子が通ったイートン・カレッジのツアーをしたりもお勧めです。5000エーカーの広大なウィンザー・グレート・パーク( Windsor Great Park, )で、馬車にのって緑が美しい公園を散歩することもできます。ウィンザー城にある、セント・ジョージ・チャペルは、あのヘンリ8世が埋葬されています。

お見逃しなく: ウィンザー城のセント・ジョージ・チャペル(St George’s Chapel) は、ヘンリー8世のお墓があります。.

詳しくは→ Windsor.
 

コヴェントリー、ウェスト・ミッドァンド、イングランド
ロンドンからの距離:
電車で60分
行われる競技: フットボール

 

 

セントラル・イングランドにある、コヴェントリースタジアムは、オリンピック期間中12のサッカーの試合が行われます。コヴェントリーは、街そのものがとても魅力的な街です。そこは、コヴェントリー伯爵と伯爵夫人ゴダイヴァの伝説が伝わる街で、ステンド・グランス大聖堂(cathedral, )があることでも有名です。残念ながらオリジナルは、第二次世界大戦で破壊されてしまいましたが、その後復元させました。  tまた、コヴェントリー・トランスポート・ミュージアム( Coventry Transport Museum’s )もお勧めです。

バーミンガムに近いことから、ここはシッピングやナイトライフも充実して言います。また、ウォーウィック城にも足Warwick Castle   )にも足を伸ばしてみるほか、シェイクスピア生誕の地、ストラトフォード・アポン・エイボン( Stratford-upon-Avon.)にも行ってみましょう。

お見逃しなく: ゴダイヴァフェスティバル:80,000人を魅了する恒例イベント。
Coventry          .
 

グラスゴー、スコットランド 
ロンドンからの距離:
4.5時間
行われる競技: フットボール

ハムデン・パーク・スタジアム(Hampden Park Stadium )は、オリンピック期間中8試合の会場として使われます。スコティッシュ・フットボールのホームとして知られていて、コンサート会場などとして使われることもあります。グラスゴーは、ロンリープラネットにイギリスで最も良いライブ・ミュージックが体験できる街として称えられています。また、ワールドクラスのショッピング街やクラブなどロンドンにも劣りません。グラスゴー交通博物館Riverside Museum   )も必見です。また、グラスゴーは、チャールズ・レニー・マッキントッシュを生み出した街としても有名。彼の作品は、グラスゴーの街に残るグラスゴー・アート・スクールなど、現在も見ることができます。.

お見逃しなく: マッキントッシュのアール・ヌーボの傑作ブラスゴー・アート・スクール( Glasgow School of Art.)

詳しくは→Glasgow.

カーディフ、ウェールズ
ロンドンからの距離: 2時間
行われる競技: フットボール

カーディフのミレニアム・スタジアム( Millennium Stadium ).は、2012年7月27日に行われる女子サッカーの試合会場として使われます。

美しいウォーター・フロント、近代的なミレニアム・センター(Wales Millennium Centre, )、クールなパブやバー。カーディフは、ウェールズ文化を濃縮した宝箱のような場所です。また、2000年の歴史を持つカーディフ城や、エレガントなビクトリア時代のショッピング・アーケード、国立ウェールズ歴史博物館などを訪れてみましょう。
おとぎ話に出てくるようなお城Castell Cochは、必見。また、ウェールズ地方の伝統的な工芸品ラブスプーン。ケルト民族伝統の文様ケルトや愛の象徴ハートなどが木製のスプーンに彫られています。
.

お見逃しなく: カーディフ郊外の Castell Coch, をお見逃しなく。

Cardiff                      .
 

マンチェスター、イングランド
ロンドンからの距離: 2時間
行われる競技: フットボール

 

 

 

マンチェスター・ユナイテッドのホームスタジアムのオールド・トラフォード( Old Trafford, )は、サッカーの男女共にセミ・ファイナルの会場として使われます。マンチェスター市民は、大のサッカーファン。そして、この街の粋なミュージックシーンやナイトシーンと素晴らしい試合を楽しみにしています。ノーザン・クウォーター( Northern Quarter, )にある クールなショッピングシーンもお見逃しなく。. そして博物館や同性愛者の街としても有名なここマンチェスターは、一年を通じて見所いっぱいです。

再生された 、ローリーセンター( Lowry Centre )、サルフォード・キーズ、2012年にオープンする、ナショナル・フットボール・ミュージアム, 帝国戦争博物館( Imperial War Museum.)も必見です。

お見逃しなく: カレー・レストランがずらりと並ぶ、通称『Curry Mileカレー・マイル』 ‘Curry Mile

詳しくは→ Manchester.


ウェイマスとポートランド、ドーセット、イングランド
ロンドンからの距離:電車で2.5時間
行われる競技: セーリング、パラリンピック・セーリング

太陽が輝く南岸は、オリンピックのセーリング( Olympic sailing events. )の会場となります。ウェイマスでセーリングやウォータースポーツに挑戦したり、ドーセットを散策したりしてみましょう。
 
ここは、ジェラシック・コースト( Jurassic Coast )で、素敵なビーチ、トーマス・ハーディが暮らした美しい村々やコーフェ城があり、イーニッド・ブライトンもここから小説のインスピレーションをえました。

お見逃しなく: ラルワース・コーヴ(Lulworth Cove)、オズワルズ海岸(Oswalds Bay )、ダードルズドアーを結ぶ
英国南西部の海岸線( South West Coast Path  )630マイルは、英国で最も人気があり美しいとされています。

詳しくは→ Weymouth and Portland.

ニューカッスル・アポン・タイン,イングランド
ロンドンからの距離: 電車で3時間
行われる競技: フットボール

イギリスでもっともクールなナイトライフが過ごせる場所として有名。この街は、北東イングランドに位置し、有名なDJショーが見られたり、またこの街が持つ独特の雰囲気を楽しむ人々の笑い声が絶えない街です。
  Gateshead Millennium Bridge も必見。また少し郊外に行くと、2000年前のローマ帝国時代に作られたヘイドリアンの壁( Hadrian’s Wall, )世界遺産があります。

お見逃しなく: BALTIC アート・ギャラリーは必見です。.

Newcastle-upon-Tyne                      .
 

ハドリー・ファーム, ベンフリート, エセックス、イングランド
ロンドンからの距離:電車で1時間
行われる競技: マウンテン・バイク

エクサイティングな、マンテン・バイクの競技が行われるのはエッセックス。エセックスには、お勧めスポットがたくさんあります。13世紀のロマンティックな.ハドリー城(Hadleigh Castle,)英国で最も古い街とされている コルチェスター( Colchester , )をみたり、The Company Shed でオイスターやシーフードを味わってみるのもお勧めです。

お見逃しなくSouthend-on-Sea.の世界で最も長い桟橋
 

 

 


DiscountsAnd deals

Save time and money before you travel!

We have over 150 Britain products in our online shop. From transport tickets to popular attractions and sightseeing passes, we have everything in store.

すべての商品を見る
ビジター・オイスター・カード (London Visitor...

ペイ•アズ・ユーゴーのスマート・カードは、ロンドン公共交通機関で使える専用ICカードです。 旅行時の必需品!

ビジター・オイスター・カード (London Visitor...
¥4080
ブリットレイルGBフレキシー・パス (Britrail GB...

イングランド、スコットランド、ウェールズを列車で無制限に旅できるパスです

ブリットレイルGBフレキシー・パス (Britrail GB...
¥26600