VisitBritain.com

イギリス屈指の交通博物館

イギリスの乗り物の歴史を発見しましょう

ブリストル

1843年、イングランド、ブリストルで進水した世界初の大型遠洋定期船。

初の鉄船、初期の自動車、ロンドン地下鉄など、イギリスの交通の顔を一新したすばらしい工学技術を体験してみませんか。グラスゴーのリバーサイド博物館に再現された古い街並みに足を踏み入れ、ヨークの国立鉄道博物館では300台もの機関車に囲まれながら鉄道の歴史を学びましょう。

ロンドン交通博物館(London Transport Museum)(ロンドン)

コベントガーデンの真ん中にあるロンドン交通博物館は、歴史的乗り物の宝庫です。乗合馬車、初期の地下鉄車両、馬車など、昔の人達がどのように移動していたかを観察してみましょう。移動手段の展示を通じて、過去200年間にロンドンが近代的な大都市に成長するまでの物語も見えてくるでしょう。

ロンドン交通博物館 の詳細

リバーサイド博物館(Riverside Museum)(スコットランド、グラスゴー)

路面電車、荷馬車、機関車など、歴史的な乗り物もご覧になりませんか。この博物館では、再現された昔の商店に入り、1890年代から1930年代までに起こった変化を見られるほか、グラスゴーがクライド川を中心にどのように発展を遂げたを知ることができます。ビンテージカーを見て、川の交通手段について学び、様々な昔の乗り物に乗り込みましょう。

リバーサイド博物館の詳細

ビューリー国立自動車博物館(Beaulieu National Motor Museum)(イングランド、ビューリー)

19世紀から20世紀の最高傑作とされる自動車の一部は、ニューフォレスト国立公園の中心にある隠れ家的博物館に展示されています。森林緑地に隣接するビューリー国立自動車博物館には、様々な形と大きさの個性的で有名な車のコレクションがあります。自動車の原型をはじめ、現代的なラリーカー、最速記録を打ち立てた車、F1グランプリ・カー、そして最高にエキサイティングな世界最大の007ボンドカーの数々をご覧いただけます。

ビューリー国立自動車博物館の詳細

国立鉄道博物館(National Railway Museum)(イングランド、ヨーク)

巨大な輝く機関車の間を歩き、かつてこれらの機関車が田園風景の中を全速力で疾走していた姿を想像してください。ヨーク鉄道博物館は、300種類の車両と総合的なイギリス鉄道史を展示し、鉄道の旅が全盛期だった時代をそっくり再現しています。オリジナルのポスター、写真、そして時計や家具など鉄道関連品の膨大なコレクション、歴史の映像記録をご覧いただけます。

国立鉄道博物館 の詳細

SSグレート・ブリテン号(SS Great Britain)(イングランド、ブリストル)

大西洋航路で活躍した初の蒸気鉄船に乗り込みましょう。ビクトリア時代の技術者、イザムバード・キングダム・ブルネルの最高傑作のひとつ、SSグレート・ブリテン号は、現在大きな船の博物館として数十年間にわたるかつての栄華を再現しています。ブリストル - ニューヨーク間の連絡船として建造されたこの船には、当時の技術の粋が集まっています。デッキの下を覗いて、外洋の荒波に耐えられる巨大な蒸気エンジンを見てみましょう。船員たちの会話に耳を傾けると、海上での生活を垣間見ることができるでしょう。

SSグレートブリテン号の詳細