イギリスのゴルフコース

ゴルフコース トップ10

イギリスのゴルフコース

夢のラウンド? イギリスの素晴らしいゴルフコースでのゲーム以上に素敵なリラックス方法があるでしょうか? 前もって予約を入れ、イギリス有数の挑戦しがいのある雄大なゴルフコースでプレイしませんか。

オールドコース
Old Course

場所:セント・アンドリュース、スコットランド
Where
: St Andrews, Scotland

議論の余地なくゴルフ発祥の地とされてきたスコットランドのセントアンドリュース・オールドコースは、世界中のゴルファーの巡礼の地。神聖なるプロゴルファーらの仲間入りをして、タイガー・ウッズが「究極」と評したゴルフコースでプレイしませんか。世界でも最も古いゴルフコースに加え、セント・アンドリュースのリンクスには他にも5つのコースがあります。いずれも一般利用可能。
Price: £64-130 a round
Web: St Andrews

ロイヤル・ウェスト・ノーフォーク
Royal West Norfolk

場所:ノーフォーク州、イングランド
Where
: Norfolk, England

風の強いノーフォークの沿岸部、北海と塩性湿地にはさまれた、ロイヤル・ウェスト・ノーフォークはとても雰囲気のあるコースです。クラブハウスからゴルフコースへは浜辺を歩いて渡りますが、満潮になると島に置き去りにされてしまいます。この英国有数のコースでは強風と突然変わる天候に要注意。

Price: From £45 a round 
Web: Royal West Norfolk

ロイヤル・カウンティ・ダウン
Royal County Down

場所:ニューカッスル、北アイルランド
Where
: Newcastle, Northern Ireland

ロイヤル・カウンティ・ダウンは北アイルランドでも最古のクラブの一つ、どんなレベルのゴルファーも楽しめるコースが二つあります。チャンピオンシップリンクスはあちこちにハリエニシダが点在しヒースに縁取られたバンカーに苦しむでしょうが、アンスレーリンクスはさほど手ごわくはありません。ダンドラム湾の魅惑的な景観が楽しめます。
Price: £75-180
Web: Royal County Down

ネビン・ゴルフクラブ
Nefyn Golf Club

場所:グウィネズ州、ウェールズ
Where
: Gwynedd, Wales
 

この優美な海沿いのクラブからは、海の景観と、地平線にぬっと現れるスノードニア Snowdonia の山並みが眺められ、12番目のグリーンから歩いて数分先にパブがあります。手頃な料金でリラックスした雰囲気の中でゆったりとした時間を過ごせます。この人気コースの舞台を思えば、きっとプレイしたくなるでしょう。
.
Price: From £20-62 a round
Web: Nefyn Golf Club

ベルフライ
The Belfry

場所:ウォリックシャー、イングランド
Where
: Warwickshire, England

緑生い茂るノース・ウォリックシャーの田園地帯から作り出されたブルフライの3つのコースは世界最高といってもいいでしょう。 PGAナショナルは英国唯一のPGAコースであり、ブラバゾンはライダーカップの心のふるさととして敬愛されています。これが威圧的に聞こえるとしたら、いつだってダービーがあります。どんなレベルのゴルファーも楽しめる素晴らしい万能コースです。

Price: From £40-140 a round
Web: The Belfry

ロイヤル・リバプール・ゴルフクラブ
Royal Liverpool Golf Club

場所:ホイレーク、イングランド
Where
: Hoylake, England

プロトーナメントの開催数では群を抜くクラシックなリンクスコース。一見でこぼこしていますが、実に挑戦しがいのあるコースです。他のリンクスコース同様、風の存在は絶大。また、セント・アンドリュースに次いで本格的なゴルフにゆかりのある品々のコレクションがあります。
.
Price: From £50 a round
Web: Royal Liverpool Golf Club

ロイヤル・バークデール
Royal Birkdale

場所:サウスポート、イングランド
Where
: Southport, England

ジョージ六世がクラブに特許状を与えた1951年まではただバークデールと呼ばれていましたが、今では英国有数のゴルフコースの一つとなっています。聳え立つ砂丘に囲まれ、グリーンの読みには技術が求められます。コースを見守るのは素晴らしいアールデコ調のクラブハウス。爽快な海辺に爽やかな風が吹けば気分はさらに高揚するでしょう。
.
Price: £120-150 a round
Web: Royal Birkdale

ターンベリー
Turnberry

場所:エアーシア、スコットランド
Where
: Ayrshire, Scotland
7月の全英オープンの開催地となるターンベリーのアイルサコースはクラシックコースです。クライド湾に隣接し、キンタイヤ岬とアラン島が見渡せます。有名な灯台が9番ホールの背景となり、ここからは、廃墟と化したロバート・ザ・ブルースの城が見えます。今すぐ予約してオープン開催(7月16-19日)後のティーグラウンドを確保しませんか。

Price: £100-210
Web: Turnberry Resort

ブレイド・ヒルズ
Braid Hills

場所: エディンバラ Edinburgh, Scotland
ブレイド・ヒルズは自治体運営のゴルフコースなので料金では負けません。 そのうえここに紹介した他のほとんどのコースよりゆったりしています。スコットランドでも有数の公営コースの一つであり、エディンバラ市を見下ろす高台に設営され、エディンバラ城の先まで感動の景観が楽しめます。ハリエニシダの茂るきつい起伏のあるコースで、罠にはまればパットに迷うかも。

Price: £16 a round
Web: Braid Hills

ウッドホール・スパ
Woodhall Spa

場所:リンカンシャー州、イングランド
Where
: Lincolnshire, England

ウッドホール・スパのホチキンゴルフコース(Hotchkin)は国内最高のコースとして広く認められています。松や樺の木に囲まれ、ヒース原野に開かれたコースは楽しいけれども油断のならないコースです。ハリエニシダ、ヒース、深いバンカーのおかげで難しいラウンドになっています。

Price: £55-80
Web: Woodhall Spa and Golf Club


割引情報お買い得情報

出発前に購入、時間もお金もセイヴィング!

イギリス旅行に必要な、ロンドン市内の各種交通カード、鉄道パス、アトラクション入場パスなどの商品を取り揃えております。

すべての商品を見る
ブリットレイルGBフレキシー・パス (Britrail GB...

イングランド、スコットランド、ウェールズを列車で無制限に旅できるパスです

ブリットレイルGBフレキシー・パス (Britrail GB...
¥26600
ブリットレイルGBコンセキュティブ・パス (BritRail...

イングランド、スコットランド、ウェールズを列車で無制限に旅できるパスです

ブリットレイルGBコンセキュティブ・パス (BritRail...
¥21000
目的地
  • シティで楽しむ
    • Giants Causeway Source:© Andras-J (Flickr)
      ベルファスト

      北アイルランドの首都は、シティブレークを過ごすのに理想的なロケーションで、北アイルランドの他の都市への玄関口であるため、観光には優れた場所です。

    • View of the City from banks of the River Clyde, Glasgow, Scotland Source:© Britainonview / - Britain on View
      グラスゴー

      ファッショナブルなスコットランドの首都として知られるグラスゴーには、アールデコ調のブラッスリーやお洒落なショップ、文化センターがあり、30館以上の博物館や美術館が点在し、毎年、舞台芸術のプログラムやフェスティバルが開催されています。

    • Wales Millennium Centre Source:© Britainonview / David Angel
      カーディフ

      ウェールズの活気ある首都、カーディフは、卓越したショッピングや活気あるナイトライフ、芸術やカルチャーシーン、ローマ時代に遡る歴史など、訪問客にとっての楽しみはさまざまです。

    • Tate Liverpool Source:© e-peps (Flickr)
      リバプール

      リバプールは、急速にヨーロッパで最も人気のあるシティブレークの目的地になっています。 2008年European Capital of Culture (ヨーロッパ文化の首都賞)を受賞し、ロンドン以外の都市で一番劇場や博物館、ギャラリーがあることが自慢となっています。

    • Views to Tower Bridge from the south side of the River Thames at night, London, England Source:© Britainonview / James McCormick
      London City Guide

      ここは単なる首都ではありません。象徴的なランドマーク、何世紀にもわたり歴史、ワールドクラスのショッピングやともてクールなファッション、アート、グルメによって形成されたユニークな個性を備えた繁栄する大都市です。

  • アウトドアを楽しむ
    • Ring of Brodgar, Orkney Source:© Shadowgate (Flickr)
      オークニー

      オークニー諸島は、先史時代や野生生物、海景を探索することができます。

    • Sunset in Cornwall Source:© midlander1231 (Flickr)
      コーンウォール

      国土の南西端に位置するコーンウォールには、海岸線、ムーア(荒地)、カントリーサイドが織りなす多彩な風景があります。そんな景色の中で、手つかずのビーチ、風光明媚なハイキングルート、エキサイティングなウォータースポーツを楽しむことができます。魅力的なお城、邸宅、庭園など、州のいたるところに多彩な...

    • Royal Pavilion at night, Brighton Source:© Britainonview / - Britain on View
      ブライトン

      イングランドでお気に入りの海岸都市、ブライトンは、歴史があり上品でちょっと変わった、 休暇に最適な場所です。

    • Mountain Y Garn in Snowdonia Source:© Richard0 (Flickr)
      スノードニア

      スノードニアは、ウェールズで最も有名な地域の1つで、岩だらけの山々や落ち着いた自然の景観、起伏の激しい海岸、ウェールズおよびイングランドで最高峰の山、スノードンで有名です。

    • The Cotswolds Source:© Christopher Chan (Flickr)
      ザ・コッツウォルズ

      コッツウォルズは、ストラットフォード・アポン・エイボン、バス、オックスフォードの魅力的な都市に囲まれたなだらかな丘陵地域です。

  • 歴史・史跡めぐり
    • Thermae Bath Spa is Britain's original and only thermal bath spa set in the busy city of Bath, England © Britainonview / Jon Spaull Source:VBimages - 21974131
      バース

      見事なローマ時代の遺跡、壮麗なジョージア王朝時代の建築、温泉、一流のショッピング街...黄金都市バースにはすべてが揃っています。ローマ人は確かな予感に導かれてこの宝石のような町を築きました。あなたも一度訪れたら、街の虜になるでしょう。

    • Shakespeares birthplace © floato (Flickr)
      ストラトフォード・アポン・エイボン

      Stratford-upon-Avon is William Shakespeare's home town with glorious river setting, five houses associated with Shakespeare, The RSC Courtyard...

    • East Gate Clock Tower, Chester Source:© Britainonview / Ingrid Rasmussen
      チェスター

      2マイルほど環状に連なる壮大なローマと中世の城壁によって囲まれたチェスターは、古さと伝統が現代の国際的な洗練された雰囲気と実に不思議に溶け合った都市です。

    • Eton College, Windsor Source:© Reverend Dan
      ウィンザー

      Windsor, a short break destination combining history, fine shopping and dining, sports, leisure activities and events....

    • York Minster Source:© Nick Garrod
      ヨーク

      中世の都市、ヨークの城壁の中に足を踏み入れて、イギリス屈指の感動的な街並みを体験しませんか。2000年を超える変化に富んだ歴史、活気あるアートシーン、日替わりで楽しめるパブが混在するヨークは、過去と現在が生き生きと共存する街です。