New Forest - National parks & scenic areas - Destinations & Maps - VisitBritain.com

ニューフォレスト国立公園

古代森林、魅力的な村々、ブルーベルのトレイル

New Forest

ニューフォレスト国立公園

イングランドの南海岸に位置するニューフォレスト国立公園は、イギリスで最も小さな国立公園です。面積は218平方マイル(約565平方km)と小さいかもしれませんが、古代森林、 ヒースの群生、ブルーベルの咲くトレイル、絵のように美しい村がぎっしり詰まった魅力的な公園です。

1,000年近く前、ウィリアム征服王はニューフォレストを野生のシカやイノシシの猟場として利用していました。現在は約4,000頭のポニー、家畜、シカが住み、古代森林の中を自由に歩き回っています。ニューフォレストを散策すれば、野生動物を見る機会はたっぷりありますが、野生動物をもっと間近で見たい方は、ニューフォレスト爬虫類センター(New Forest Reptile Centre)を訪れて、シカウォッチングに参加しましょう。

歴史豊かなこの公園には選びきれないほど多くの観光名所があり、歴史的邸宅、博物館、庭園を日替わりで訪れることも可能です。ビューリーの町には、13世紀のビューリー修道院(Beaulieu Abbey)、ビューリー宮殿と庭園(Beaulieu Palace House and Gardens)、国立自動車博物館があり、誰もが楽しめるものがあります。

ニューフォレスト国立公園は、アクティビティが大好きな方にとっても天国です。徒歩で、または自転車や馬に乗って森を散策したり、水辺でカヌー、カヤック、ヨットをお楽しみください。それでもまだ物足りないという方は、ゴルフを1ラウンドあるいは2ラウンドプレーしたり、26マイル(約42km)に渡る静かな手つかずの海岸線を散策してみてはいかがでしょうか。

お奨めの名所とアクティビティ・トップ5

1. フレンドリーな国立公園自然保護官のガイドによる「New Forest in a Nutshell Walk」に参加して、ニューフォレストに親しむ。

2. 一日のスタートに、イギリス最古の保養地Lymington Sea Water Baths(リミントン海水温水プール)に入ってさっぱりとする。

3. ボールダーウッド鹿保護区を訪れ、地元のダマジカが食事をする様子を観察する。

4. リングウッド醸造所のツアーに参加し、大麦麦芽を味見し、ホップの香りを嗅ぎ、泡を立てて発酵する様子を見学する。

5. 見事なエクスバリー・ガーデンを庭園の蒸気機関車に乗って巡る。

詳細: http://www.thenewforest.co.uk/