英国都市部でアウトドア体験

想像するよりもずっと、英国では街なかのアウトドアライフが盛んです。都心にも自然がたっぷり残っていて、その自然を楽しむ方法も数多くあるのです。ロンドンで月夜の下カヤック乗りを楽しむもよし、エディンバラで休火山の頂上でヨガをするもよし、カーディフのホワイトウォーターで水と戯れるのもよし。大冒険ではないかもしれませんが、あなたの知らない英国に出会うことができるでしょう。

エコ・アドベンチャー:グリーンでクリーンな冒険

NIGHT KAYAK ACROSS LONDON, Secret Adventures, London, England

環境にやさしく、行動は活発に。ブライトンの海岸線で楽しむカヤックも、エディンバラで乗る電動自転車も、環境にやさしい移動手段はシンプルで楽しいうえに、これまで知らなかった街の顔を見ることにもなります。ロンドンではシークレット・アドベンチャーで夜のカヤックに乗ってみましょう。星空の下、カヤックからながめるセントポール寺院や国会議事堂はとても新鮮です。街の喧騒から離れてフォラージ・ロンドンに参加し、ベリーやニンニクやハーブを摘んで味わうのもいいですね。ロンドンは大都会ですが、公園やオープンスペースも豊富なのです。

 

ロンドンの外でもカーボンフリーの声が叫ばれています。オックスフォードのハートコート・アボリタムでは森林浴や木登りワークショップが楽しめますし、エディンバラでも、絶景が望めるアーサーズ・シートに登ったり、頂上でヨガをしたりと、お楽しみがいろいろ。エディンバラではジュピター・アートランドで野外彫刻を鑑賞するのもおすすめです。ここにはコーネリア・パーカー、アントニー・ゴームリーなど著名な彫刻家による大胆で大きな作品が森や草地に数多く展示されていますが、何と言っても目を引くのは、手焼きのタイル1万1000個を使ったカラフルなプール、ジョアナ・ヴァスコンセロスの「ゲートウェイ」という作品です。

 

川、海岸、運河などの英国都市部の水路は、これまで街の伝統や歴史を形作ってきましたが、野生の生物にとっては大切な住みかでもあります。サーフボードで水路を行けば、環境にやさしいだけでなく、周囲に生息する鳥や植物や海の生物を観察して楽しむこともできます。バース、カーディフオックスフォードなどには、スタンドアップパドルボード(通称SUP)のガイド付きツアーがありますし、リバプール・ウォータースポーツセンターで、長い歴史を誇る街の埠頭でウィンドサーフィン、オープンウォータースイミング、セイリングのコースに参加するのもいいですね。

スポーツ界のヒーロー:2022年に英国で開かれる競技会

今年、英国ではスポーツのイベントが目白押しです。数あるうちのいくつかをご紹介しましょう。ミッドランドで開催されるバーミンガム2022年コモンウェルス・ゲーム(7月から8月)では関連の文化イベントも予定されていますし、7月にはUEFA欧州女子選手権サッカー大会2022が開かれます。10月から11月のラグビーリーグ・ワールドカップでは、史上初めて、男子、女子、車椅子すべての部門が同時に開催されます。ご興味がわきましたか? マンチェスターのナショナル・サイクリング・センターでも、受賞歴のあるグラスゴーのアウトドア・バイク・ルーツでも、オリンピック水準でカヌーやカヤックが習えるカーディフ・インターナショナル・ホワイトウォーター・センターでも、英国の都市では、つねにスポーツを新鮮な目でとらえる機会に満ちています。

 

水泳がお好きだったら、海に面した50メートルの温水プール、シー・レインズ・ブライトンはいかがですか? 今年の夏にオープンする予定です。ビーチ・バーがあって、あちこちでアトラクションも行われ、本格的なブライトン流が楽しめます。ザ・レインにいらしたら、ゆったりした雰囲気の中でストリートフードやクラフトビールをぜひ味わってみてください。

旅心をいつくしむ:都会で楽しむ冒険

Group of friends on the Thames Rockets Speedboat

知らない街を訪ねるのはちょっとした挑戦でもありますね。慣れた環境を抜け出して、好奇心を満たすことになるからです。それなら、ロンドンのテムズ川をスピードボートで駆け抜けるテムズ・ロケットや、カーディフ近郊の世界最速のジップラインに挑戦してみるのはいかがでしょう?

 

ブライトンには、海辺のジップワイヤーや新しくできたi360タワーに登るタワー・トップ・クライムなど、冒険好きな方にはたまらないスリルが用意されています。タワー・トップ・クライムは高い所がお好きでないと難しいかもしれません。ブリティッシュ・エアウェイズi360の展望ルームまで138メートルの高さをゴンドラで上った後、ご自分の足でさらに24メートル(はしごで100段以上!)登ります。そうしてタワーのてっぺんに到着すると、そこにはブライトンを見下ろす絶景が待っています。

 

そこまでの挑戦はしたくないという方でも、英国の街の新しい顔に出会う機会はまだまだあります。マンチェスターにあるノーザン・ルーツは、都市部としては英国最大の農場・エコパーク。マウンテンバイクや養蜂など、さまざまなアクティビティーが満喫できます。またエスケープ・ハントは、対話形式など新しい角度が加わった野外の宝探しゲームです。エディンバラ、バーミンガム、ブリストル、マンチェスターなど全国13か所で展開しているので、お好みの街で参加することができます。

 

 

英国への移動や国内の移動は、Covid-19感染予防対策の規制が設けられている場合があります。詳細は変更される可能性がありますので、常に各ホームページで最新情報を確認することをお勧めします。

31 May 2022(last updated)

Related articles