実用的な情報

郵便サービス

切手は、スーパーマーケットやガソリンスタンドなど、多くのアウトレットで購入できます。イギリスの住所に宛名を書くときは、必ず郵便番号を記入してください。郵便番号は Royal Mail (royalmail.com)でわかります。イギリス国内では、手紙と葉書をファーストクラスまたはセカンドクラスのどちらかで送ることができます。セカンドクラスは料金が安くなりますが、1日か2日遅くなります。郵便料金は手紙の大きさと重さによって変わります。詳しくは、Royal Mailウェブサイトを見るか、手紙/小包を郵便局に持参してください。

郵便局の支局の多くは、さまざまな郵便サービスを提供しています。大きな都市や町だけでなく、へき地でも、新聞売り場、食料品店、総合案内所などに小さい支局が置かれていることがよくあります。多くの村では、郵便局が唯一の店舗にもなっています。

郵便局の営業時間は通常、月曜日から金曜日は午前9時半から午後5時半、土曜日は午後12時半までです。

郵便ポストは、イギリスの都市、町、村のいたるところにあります。自立式のポストか壁に取り付けられているかのどちらかですが、必ず明るい赤で塗られています。郵便物の収集は通常、平日は1日に2回行われます(土曜日と日曜日はそれより少なくなります)。1日の最終収集時刻はポストに記されています。

航空便はRoyal Mailのエアメールサービスで世界各地に配達されます。料金は宛先によって異なります。平均して、ヨーロッパの各都市まで3日、その他の目的地には4日から6日かかります。Royal Mailは、Airsure と呼ばれる速達の航空便サービスも提供しています。どの郵便局からでも利用できます。このメールは、一番早く利用できる目的地までの航空便で運ばれます。

Parcelforce Worldwide はほとんどの目的地までの宅配便形式のサービスを行っており、料金は DHLCrossflightExpressairUPS などと同じです。